FC2ブログ
RSS

セッション・レポート 616 (浅草編)

 10/30(火)は、 浅草 SOULTRANE ⇒ http://soultrane.jp/ のジャム・セッションに参加。2007年~ 東京・逆単身勤務時によくご一緒した、男性 Vo 清水氏をお連れする。
 ホストは石渡さん Pf 、佐々木さん B。テナー(TS)を使用。マウスピースは、メタル(1~3.)とハードラバー(4~9.)を吹き分ける。
(他のセッション参加者:AS、Vo 5、Dr 2) 

<凡例>
(自): 自己選曲のインスト (他): 他者選曲のインスト (伴): 歌伴
(星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
(陸): リクエスト曲

 1.(自) on TS EAST OF THE SUN(G)
 2.(伴) on TS This Could Be The Start of Something Big(C)
  =====
 3.(他) on TS …ANOTHER YOU(E♭)
以降、ハードラバー製マウスピースで)
 4.(伴) on TS These Foolish Things(D♭)
 5.(伴) on TS Desafinado(C)      
 6.(伴) on TS Yardbird Suite(G)
 7.(伴) on TS Billie's Bounce(F) 
  =====
 8.(伴) on TS ジェット機のサンバ(D♭)
 9.(伴) on TS It Never Entered My Mind(B♭)
 
20181030ST2.jpg
20181030ST1.jpg
(↑ 写真提供:きょうこさん)

マウスピース使い分けの是非

テナーサックスのマウスピース、普段はL社のメタル製(中太のM2タイプ)を使っている。特にビッグバンドの時は絶対に。
さて数年前まで、歌伴主体で狭め(特に天井低め)の時は、O社のハードラバー製に付け替えることもあったが、最近またこの付け替えを二度ほど試したら、結構ウケが良い。
一般的にメタル製の音色はハッキリ、ハードラバー製はホッコリ、またL社製はチョイワル系、O社製はシブ系の音が出し「易い」と言われてるようで、納得する部分もある。
明らかに言えることは、O社のハードラバー製は、インスト用には頼りなく感じる「音のほどけ具合」が、Vo には優しく調和する傾向のようだ。
しばらく併用を続けてみよう。

セッション・レポート 615 (浅草編)

 10/26(金)は、 浅草 SOULTRANE ⇒ http://soultrane.jp/ で Keiko さん Vo ライブ鑑賞&セッション参加。
 バックは石渡さん Pf 、佐々木さん B 、増田さん Dr。セッションではテナー(TS)を使用。
(他のセッション参加者:Pf、Ukl/Vo、Vo 4) 

<凡例>
(自): 自己選曲のインスト (他): 他者選曲のインスト (伴): 歌伴
(星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
(陸): リクエスト曲

 1.(伴) on TS Almost Like Being In Love(B♭)
 2.(伴) on TS Polkadots and Moonbeams(B♭)
 3.(伴) on TS Day By Day(E♭)
 4.(伴) on TS My Foolish Heart(F)
 5.(他) on TS JUST FRIENDS(F)      
 6.(伴) on TS I've Got The World On A String(A♭)
 7.(伴) on TS You'd Be So Nice To Come Home To(Dm=F) 
      Keiko さん Vo 締め

20181026ST2.jpg
20181026ST1.jpg
20181026ST4.jpg
20181026ST3.jpg
(↑写真提供:さとパパ、きょうこさん)

温泉レポート 2/山梨・下部編

 信玄公の隠し湯、2泊目は「下部(しもべ)温泉」。
 ・宿のHP ⇒ http://gensen1126.jp/
 アルカリ性単純泉。源泉は足下の岩盤から湧く、そのままの約30℃。広~い。それと別の源泉を38℃に加温した上がり湯を交互にとの指示。増富温泉とは逆に、冷→温→冷→温→冷 と、初めと締めは「冷」でとも。やはり湯治客が多い。
 湯治客向けの部屋と食事であったが、充分で美味しかった。近隣観光では、富士五湖のひとつ、本栖湖からの富士山眺望が見事であった。昼食は吉田うどん ⇒ https://ganso-miuraudon.com/ 。移動中のオヤツは、河口湖畔でソフトクリーム。天下茶屋から御坂方面に抜けたが、ブドウ園は殆どシーズン終了だった。(2018.10.24~25)

・夕食
20181024S3.jpg
・精進湖畔から(500円札・岩倉具視の構図らしい)
20181024S4.jpg
20181024S1.jpg
・吉田うどん/肉わかめ(中)…肉は馬肉です
20181024S5.jpg
・添えのビスケットが富士山型で、向こうにボヤケた富士山が
20181024S2.jpg

温泉レポート 1/山梨・増富編

 平日に温泉に泊まりに行く (^^♪ 。かねてからの夢を少しずつ実施すべく、第一弾は山梨県、いわゆる信玄公の隠し湯からの選定。1泊目は「増富(ますとみ)ラジウム温泉」に30数年振りの再訪。
 ・宿のHP ⇒ http://www.furoukaku.jp/
 わが国屈指のラジウム泉。源泉は加温無しの約20℃、加温した約30℃の二種類、これらと上がり湯(41℃に加温した更湯)に交互に入るとの指示。温→冷→温→冷→温 と、初めと締めは「温」でとも。この他、(強すぎるので)掛け湯のみとの「アトム湯」(これも冷たい源泉)もあり。真摯な湯治客が多く、元気で保養に来られる我々夫婦は幸せものである。
 食事も美味しく、女将やスタッフさんも明るい。近隣観光では、瑞牆(みずがき)山の登山口(標高1400m)…ここまで車で行ける辺りの紅葉が始まっており、沿道の渓谷と合わせ楽しめた。
 次へ移動中のオヤツ。南アルプス市内のケーキ/キッシュ屋さん ⇒ http://annies-cafe.net/ の「タルト」も美味であった。 (2018.10.23~24)

・夕食
20181023M1.jpg
・みずがき山・登山口への沿道
20181023M2.jpg
20181023M3.jpg
・馬のモツ煮…すっきり美味なり
20181023M5.jpg
・シャイン・マスカットなどの「マリア」、イチジクとイチゴの「フィガロ」
20181023M4.jpg

ライブ・レポート 670 (早稲田編)

 10/21(日) 早稲田大学 稲門祭 ⇒ http://www.wasedaalumni.jp/tomonsai/about.html に、ハイソOBバンドの一つ AAA で3年連続出演。筆者はテナーで参加。
・2017年の模様 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-2373.html

 今年(2018年)は、 AAA(変動メンバー・バンド) 、リユニオン(固定メンバー・バンド)とも、2会場ずつで演奏することが出来た。
 AAA のテナーは4人。2班に分け、両会場とも途中で交代 (^^♪ 。

【小野記念講堂】
 1.I'LL NEVER SMILE AGAIN
 2.(SHINY STOCKINGS)
 3.(QUINTESSENCE)
 4.MARINE DRIVE
 5.(WIND MACHINE)
 
【大隈講堂】
 1.(ファンファーレ:ちゃっぷまん&う✕こおじさん)/抽選会対応
 2.(ALMOST LIKE BEING IN LOVE)
 3.(I'LL NEVER SMILE AGAIN)
 4.SHINY STOCKINGS
 5.RED ROSES FOR A BLUE LADY
 6.(QUINTESSENCE)
 7.MARINE DRIVE
 8.(WIND MACHINE)

MARINE DRIVE は、5月のビッグバンド・セッションに続いて採り上げて頂く
・関連記事 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-2471.html

マリンドライブ4

ライブ・レポート 669 (品川・八潮編)

 10/20 (土)19:00~ 【 ローグス 】(HPはここをクリック!) は、3年ぶり、筆者としては8年ぶりに、品川区 八潮地域センター・フェスティバルに出演。
(2010年の模様 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-968.html
  入場無料の地域の催し。今回も約200名、満員の観客に支えられ、力一杯演奏。予定の60分を越え、100分のステージに (^^ゞ 。

 1.コーヒー・ルンバ
 2.ビギン・ザ・ビギン
 3.エストレリータ
 4.(聖子Vo)I Left My Heart In San Francisco
 5.(聖子Vo)キサス・キサス・キサス
 6.オー・ソレ・ミオ/高橋達也シリーズ ≪TS フィーチャー≫
 7.ダイアナ
 8.TO LOVE AGAIN
 9.闘牛士のマンボ
10.マンボNo.5
11.ベサメ・ムーチョ
12.“A” TRAIN MAMBO
13.(聖子Vo)真っ赤な太陽
14.(聖子Vo)カチート
15.マンボ・ジャンボ
16.ブラジル

20181020R4.jpg20181020R2.jpg
20181020R1.jpg
20181020R3.jpg
(写真提供:メンバー鴫原さん)

セッション・レポート 614 (代官山編)

 10/16(火)、東京・代官山レザールの「宮古 Vo」セッションに、テナー(TS)、Vocalクロマチック・ハーモニカ (CH) で参加。
 伴奏ホストは、鈴木洋一さん G、 古谷悠さん B。 Vo 参加者は約10名(Tp兼務あり)、Pf、G、B が複数、Dr が途中からと記憶。世話役を兼ねる宮古さん Vo 、松木操さん Vo が回していく。筆者は、原則一曲おきに歌伴参加し、Vo さん二巡で総当たりを目掛ける。
 6年半続いたという当セッションは、大好評ながら今回が最終で、誠に惜しまれる。

・前回の同セッション ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-2351.html 

<凡例>
(自): 自己選曲のインスト (他): 他者選曲のインスト (伴): 歌伴
(星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
(陸): リクエスト曲

 1.(伴) on TS As Time Goes By(E♭)
 2.(伴) on TS All Of Me(B♭)
 3.(伴) on TS It Could Happen To You(F)
 4.(伴) on TS The Shadow Of Your Smile(Em=G)
 5.(伴) on TS Its A Sin To Tell A Lie.(F)
 6.(星) LIKE SOMEONE IN LOVE(C)Med. Swing
   =========
 7.(伴) on TS Good Life(A♭)
 8.(伴) on TS Fly Me to the Moon(B♭)
 9.(伴) on TS On A Clear Day(C)
10.(伴) on TS 枯 葉(Fm)
11.(伴) on TS Confirmation(F)
12.(伴) on CH Route 66(G)
13.(伴) on TS Autumn In New York(C)
14.(伴) on TS East Of The Sun(C)
15.(星) IT'S ONLY A PAPER MOON(C)Med. Fast 4
   =========
16.(伴) on CH The Nearness of You(F)
17.(伴) on TS 酒薔薇(B♭)

20181016R2.jpg
20181016R1.jpg
(写真提供:松木さん)

ライブ・レポート 668 (神戸・三宮 Y's 編)

 10/13(土)夜 、神戸・三宮 「Y's Road」 ⇒ https://ysroad.info/ を訪問し、ソプラノ(SS)で「神戸メインストリーム・ジャズ・オールスターズ」ライブにシットイン。
 メンバーは、薮内良治 【TP】、五島健史 【TB】、富家良平 【CL】、杉本亨 【P】、折井章吾 【B】、藤田洋 【D】 の各氏。さらに CL でシットインの さくら さん。
  
<凡例>
(自): 自己選曲のインスト (他): 他者選曲のインスト (伴): 歌伴
(星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
(陸): リクエスト曲

 1.(他) on SS Oh Lady Be Good(F)Fast.
 2.(他) on SS On The Sunny Side Of The Street(C)Med.
 3.(他) on SS How Insensitive(Dm)8 Beat
     Pf さん シットイン
 4.(他) on SS Struttin' With Some Barbecue(F)Med.
  =========
 5.(他) on SS St. Louis Blues(B♭)Med. Slow
 6.(陸他) on SS Jada(F)Med.
 7.(陸他) on SS Lullaby of Birdland(B♭)Med.
 8.(他) on SS I'm Confessin'(A♭)Med.
    このサビに「田園」をブチ込む (^^♪ 
 9.(他) on SS Caravan(Fm)Very Fast.

20181013Y3.jpg
20181013Y2.jpg
20181013Y1.jpg
20181013Y4.jpg
20181013Y5.jpg
(写真提供:杉本さん)

ライブ・レポート 667 (神戸・三宮編)

 10/12(金)夜 、神戸・三宮 「ミッドナイト・サン」 ⇒ http://midnight-sun.s1.bindsite.jp/ を1年振りに訪問し、ソプラノ(SS)Vocal (^_^)v でライブ途中からシットイン。
 メンバーは、中村 道子さん(Vo)、高瀬 芙紀子さん(Pf)、泉 正浩さん(B)。中村 道子さんとは7年ぶり。 ⇒
http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-1225.html
  
<凡例>
(自): 自己選曲のインスト (他): 他者選曲のインスト (伴): 歌伴
(星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
(陸): リクエスト曲

 1.(自) on SS OUR LOVE IS HERE TO STAY(F)Med. Swing
 2.(伴) on SS Stardust(F)Slow
 3.(星) LIKE SOMEONE IN LOVE(C)Med. Swing
 4.(伴) on SS I Will Wait For You(Am/B♭m)Med. Swing
 5.(伴) on SS Lover, Come Back To Me(C)Med. Swing
  =========
 6.(自) on SS BEAUTIFUL LOVE(Dm)Med. Fast 4
 7.(伴) on SS A Hundred Years From Today(C)Slow Swing
 8.(伴) on SS Just Squeeze Me(B♭)Med. Swing
 9.(伴) on SS This Masquerade(Fm)8 Beat

20181012MS1.jpg
(写真提供:高瀬さん)