FC2ブログ
 

茹でるべきスパゲッティの重さを簡便に測るには…

茹でるべきスパゲッティの重さを簡便に測るには…

 スパゲッティを始めとするパスタ類は、手軽で美味しいので、しばしば調理するが、茹でる時に適量を取りだすのが、目分量では難しく、特にペンネの類いが、多すぎたり、少なすぎたり… (^^ゞ 。 そこで、キッチン秤を買ってきて万全を期すも、例えば 120g を測ろうとすると案外苦戦する。 秤の上にスパゲッティ (丸麺) を乗せるとコロコロ落ちて、折ったり、ペンネは乗り切らず、こぼれたり、取り過ぎた分を袋に戻そうとして折り、汚し…、 まっとうに 120g を測るには、リングイニ等の角麺でないとダメか? (;一_一) 。
 待てよ! 単身赴任生活5年余にして、筆者は簡単・確実な方法に気付いた! 丸麺にもマカロニ類にも有効な方法 (^◇^) 。 尤も、皆さまは、とっくにお気付きかも知れませんが…、  それは… 、

 「引き算」 でした! 袋を新規に開けた時だけでなく、途中でもOK。 まずは、(封を切った状態で) 「袋ごと」 秤に乗せて目方を測る。 例えば袋込みで350gの場合、120g食べたいなら、麺を少しずつ取り出し、目盛りを 230g までもって行けば良い。 麺は、取り出すそばから、即、鍋にぶち込んでも良く、この方法なら秤から麺は落ちないし、素手 (時には濡れた手) で触った麺を袋に戻す必要もまず無いし…。
 もちろん、素麺や蕎麦にも有効です。 50g や 100g ずつ結束バンドで括って無いタイプでも、これからは怖くない (^-^) 。 あの結束バンド、逆に、外すのに手間取って、麺を落としたり、バンドを鍋にぶち込んで、慌てて火傷したり… (^^ゞ 。 もっと云えば、デジタル秤で、上皿から取った分だけプラス表示されるモードがあればなぁ… (^^ゞ。

 別に大きな発見でも無いだろが、これ、音楽にも通じないかなぁ…。 ついつい、組立てようとムキになると、音数 (おとかず) 過多の演奏になることも…。 逆算的に、ソロ・コーラス数も最初から決めて、そのゴールに向けてメッセージをまとめて行く方が、アル麺、もとい… ある面、聴き易いのではないか? とも… (^^ゞ 。

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索