FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2010 05/04

長崎は 路面電車と うまかもん

 GW中の 5/1~2 、ワイフと長崎市内観光に行って来た。 2005年8月には、4名で自動車だったが、今回、道路渋滞が恐いので、バスも避けて鉄路にする。 往きの指定席はほぼ売切れながら、辛うじて一番電車のをゲット。 博多 6:02 発 かもめ1号 。 但し、これは 「白いかもめ」 ( ⇒後述 ) 仕様の車両ではない (;一_一) 。 街は、流石に見どころが多く、いずれも楽しかったが、本稿では、鉄道 (路面電車) と、うまいもん にスポットを当てる。

 長崎の路面電車は便利で楽しい (^◇^) ⇒ http://park10.wakwak.com/~cdc/nagasaki/nagasnet/index.html 。 ひと乗り 120円均一と安い。 昨年の10月までは 100円ポッキリだったとは、恐れ入る。 更に、すぐれもん として、 「電車一日乗車券」 500円。 これがあれば1日乗り放題。 当然、2日間とも活用。 最新の 3000形 車両にも乗れた。
 オープン直後の 「路面電車資料館」 ⇒ http://www.naga-den.com/kikaku/rinzi/siryousitsu.html にも行ってみる。
 長崎の人々は親切でフレンドリー (^-^) 。 電車の中や街でキョロキョロしてると、話し掛けて、行き方やイワレなど、丁寧に教えてくれる。
 食べ物、料理の水準も高い。 名物 トルコライス ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9 を求め、以前寄った新大工町の店を探すも、その店は無くなってたが、何気なく入った近くの喫茶店で食べたトルコライス と チャンポン (本当に置いてある) がとても美味しかったし、いずこも、外れが無かった。
 また有名店では、吉宗 (よっそう) ⇒ http://www.yossou.co.jp/ に、連日行ったが、茶碗蒸し & 蒸し寿司 はもちろん、バッテラが秀逸で、エビフライも優れていた。 上記 「電車一日乗車券」 の提示で、1割引というのも嬉しい (^◇^) (乗車当日に限る) 。 
 長崎の菓子と云えばカステラを連想するだろうが、クルス ⇒ http://www.e-cruz.net/shopbrand/001/O/ という 焼菓子も旨い (^◇^) 。 パリパリの瓦煎餅 (生姜風味) に、ホワイト・チョコを挟んだもので、バターっ気は無く、あっさり、スッキリ。 以前、長崎の友人に頂いたものだが、すっかり気に入り、今回はこれを子供達への土産にする。 
 さてさて、長崎からの帰りの列車は、当然、「白いかもめ」 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%82%E3%82%81_(%E5%88%97%E8%BB%8A) を選択。

 ・路面電車資料館
 Image203.jpg

 ・吉宗のご馳走 なお、バッテラは8個入り (2個ガッついてから撮影)
 Image202.jpg
 Image204.jpg

 ・白いかもめ
 Image205.jpg

関連記事

この記事と関連する記事

長崎は 路面電車と うまかもん

(4)TB(0)

AFTER「乱入レポート 144 (博多・赤坂編)

BEFORE「映画館を観る 47

COMMENT

  • No.4306 NAGASAKI

    長崎、いいですね~ 私も大好きな街です♪
    私はGWに島原に行きましたが、お土産に同じくクルス(珈琲味ですが)を買いました(^^)b

    投稿者:テイクC 2010/05/05 (水) 09:06
  • No.4307

    長崎、懐かしいですね~
    いまのかみさんと最初に住んだ街です。
    吉宗とかトルコライスとか聞くと当時を思い出します。

    投稿者:ポザウネ 2010/05/05 (水) 11:11
  • No.4308

    >テイクC様
     クルスの珈琲味にも惹かれましたが、今回はオリジナルで。 この製菓会社は、島原半島の小浜が本拠なんですね。 昨年の夏、島原半島を半周 (^^ゞ 、小浜温泉に泊まりました。

    投稿者:Melodious 2010/05/05 (水) 16:36 [ 編集 ]
  • No.4309

    >ポザウネ様
     長崎、尾道、神戸、函館… 坂の多い港町は、風情があってイイですね。 とりわけ長崎は、様々な異文化交流が強く観られ、興味が尽きません。

    投稿者:Melodious 2010/05/05 (水) 16:43 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top