FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2010 01/23

乱入レポート 109 (博多・赤坂編)

 1/22 (金) 、博多・赤坂の 「バックステージ」 ⇒ http://homepage3.nifty.com/backstage/ 、第4金曜、長澤 (Vo)/深町 (Pf) グループに、2度目の訪問 ( 前回はこちら ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-691.html ) 。 アルト を持参。 今回、あわよくば Vo. の勉強 (乱入) も (^^ゞ 、 … と思いきや、長澤氏 (Vo) が都合により欠場し、ピアノ・トリオでの演奏が進行中 。 てなことで、2ステ途中から、フロントとして参入し、ステージ時間も若干延長下さってのコラボとなる (^-^) 。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト  (他): 他者選曲のインスト  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

 1.(他) on AS  ANTICALYPSO  (F) Afro
        高音域が汚くならぬよう、コントロールしながら
 2.(他) on AS  WHAT IS THIS THING CALLED LOVE (F) Fast 4 Beat
        C.Parker w/Strings をイメージして
 3.(自) on AS  YOU’D BE SO NICE … (Gm) Med. 4 Beat
        A. Pepper ファンとしては、アルトを持つと、この定番をヤりたくなる (^^ゞ
 4.(自) on AS  MY ONE & ONLY LOVE (E♭) Slow
        これで、この曲は、SS、AS、TS、BS のサイクル安打が成立 (^◇^)

関連記事

この記事と関連する記事

乱入レポート 109  (博多・赤坂編)

(4)TB(0)

AFTER「読書の冬 7

BEFORE「ライブ・レポート 187 (遠賀川編)

COMMENT

  • No.4130

    「サイクル安打成立」凄いっす。

    投稿者:Tです 2010/01/23 (土) 20:53
  • No.4133

    >Tです様
     比較すると、アルト、バリトンの使用頻度が低いので、最後の一枚、野球でいえば三塁打は、AS か BS になります。 他のサイクル安打曲、テンパイ曲をチェックしてみようと思います。
     とは言え、曲想、音域やキーの関係で、対応が難しいケースもありますね。例えば、WAVE を C で吹くのは、テナーでないとまず難しい。やっぱテナーは、ツブシが効きますね (^^ゞ 。

    投稿者:Melodious 2010/01/24 (日) 09:34 [ 編集 ]
  • No.4150

    やはりMeloさんはテナーを基軸として異楽器を持った際の「視界」が広いのでしょうね。わたくしはテナーですら五里霧中なのであります。

    投稿者:Tです 2010/01/29 (金) 00:49
  • No.4151

    >Tです様
     テナーは、有効音域も広く、音色も多様に変化させやすいだけに、むしろ場面や曲の訴求点を絞る 「決め」 を重視しています。 他は、楽器ごとの(欠点を含む)特性・持ち味を肯定し、それに 「助けてもらう」 感覚でやってます (^◇^) 。

    投稿者:Melodious 2010/01/29 (金) 07:50 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top