FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 04/21

音楽エッセー <と>

<と>り組と言えば大相撲。ここにも音楽が溢れる。
 呼出のメロディーは美しい。これを表示すると…、

|ミ・ラ~・シーー|ミ・ラ・シ・ドー・シ~・ラー・シーー|
(「栃東」の場合:|ひ・が~・しーー|と・ち・い・あー・ず~・うー・まーー|)
 東(ひ・が~・しーー) または 西(に・い~・しーー)で、まず3音節、四股名は7音節にハメ込んで、合計10音節との理解。
 琴櫻(こ・と・お・ざー・く~・うー・らー)が、歴代最も綺麗な響きの四股名でしょう。

 さて数年前、国技館の千秋楽を見に(聴きに)行ったけど、呼出さんにも上手・下手がある。
 幕下のときの人は、3音目の「シ」の音程が下がり(「シ」のフラットに近い)、どこか弱々しかったなぁ。
 結びの呼出さんは、さすがに上手かった。実音では、上記より半音上の「ファ」から始まるB♭マイナー(変ロ短調)のようにも聴こえた。
 …とすれば、これはD♭メイジャー(変ニ長調)の兄弟分で、フラット5つのキー。いい響きなのも納得(ちょっとこじつけっぽい??)

 さて、ここでクイズ! クラシックの交響曲(正確には「組曲」)で、その「第2楽章」の出だしのメロディー10音が、上記の呼出メロディーと同じものがあります。
 では、その「作曲者」と「曲名」をお答え下さい!
  ●ヒント:小学校の音楽鑑賞授業で聴いた方も多いはず

関連記事

この記事と関連する記事

音楽エッセー <と>

(2)TB(-)

AFTER「スペイン ロンダは崖の上の街

BEFORE「音楽エッセー <へ>

COMMENT

  • No.26

    ご無沙汰しております。
    大阪のフルバンSJEでお世話になりましたB.TBキグチです。

    ↑の回答、グリーグのペールギュントですよね。
    まさか「呼び出し」と同じ音とは…。
    着目するところが常人とは一線を画してますね(笑)。

    ちなみに小中の音楽鑑賞で聴いた曲は大概覚えてます。
    音楽の授業けっこう好きでしたので。

    投稿者:キグチヨシユキ 2007/04/26 (木) 12:56
  • No.28

    >キグチヨシユキ様:
    ピンポーン! 大正解! お見事です。正解にも、またこのBLOGにも、良くぞ辿り着いてくれました。感謝!またお越しください。
     …ということで、解説編の<ち>を、只今から公開します。

    投稿者:Melodious 2007/04/26 (木) 21:04 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top