FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2009 12/18

乱入レポート 102 (博多・赤坂編)

 12/17 (木) 、博多・赤坂の 「バックステージ」 ⇒ http://homepage3.nifty.com/backstage/ に行く。 テナー と フルート を持参。 柳武さん (g) 、井上裕章さん (Pf) 、SAKU さん (B) 、中村健さん (Dr) の超強力グループを鑑賞後、O方さん (curved SS) とともに乱入する (^◇^) 。 但し、中村健さん は門限 (?) となって、ドラム・レスでの演奏 (^^ゞ 。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト  (他): 他者選曲のインスト  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

 1.(他) on TS & FL  BYE BYE BLACK BIRD  (F) Med. 4 Beat
     O方さん(cvd SS)と2管。 TSで入り、4バースからは FL で (^^ゞ

関連記事

この記事と関連する記事

乱入レポート 102 (博多・赤坂編)

(4)TB(0)

AFTER「続々 胃袋の友

BEFORE「セッション・レポート 136 (遠賀川編)

COMMENT

  • No.4079

    忘れた頃にやってくるS崎ダンナでございます。

    Melodiousさんは、ライブ/セッション三昧の日々は変わらずですね。

    3日前、ひっさしぶりに調布のお店のセッションに出かけました。入店が10時だったため2曲しか吹けませんでした。"If I Should Lose You"と"Beautiful Love"です。

    "If I Should..."は個人レッスンで練習しましたが、"Beautiful..."は師匠抜きで、自分だけで練習した曲です。この夏あたりから、“師匠抜き”の曲をぼつぼつ増やしてるんです。そうじゃないと、いつまでたってもレパートリーが増えないし、増えないとセッションに出かけても、困ることが多いし。

    11月くらいから吉祥寺の方のお店のセッションになるだけ出かけるようにしています。月曜夜の定例セッションにどんどん参加することにしました。中級者や上級者が多いから、ちょっと自分には辛いものがありますが。朝のラッシュの時間帯に、出勤途中の新宿駅のロッカーまで楽器を運ぶのがちょっと難儀ですが。

    でも最近、セッションで吹くのが楽しい。以前はセッションに出るときには悲壮感が漂っていました。この頃は“吹きたい。もっと吹きたい!”状態です。

    投稿者:S崎ダンナ 2009/12/19 (土) 10:27 [ 編集 ]
  • No.4080

    >S崎ダンナ様
     おおっ! 書込み嬉しいです。 Beautiful Love は、♪ ツタの絡まるチャペルに… との 学生時代 にクリソツですので、演奏時には、美しいハニー様 (奥方様) のセーラー服姿を想われると、一段と佳いかと (^^ゞ 。
     セッションにはガンガン行って下さい。 私も、歌やピアニカは、当初辛い面もありましたが、今では 「もっともっと」 の心境で、今後はフルートも (^◇^)。  

    投稿者:Melodious 2009/12/19 (土) 11:41 [ 編集 ]
  • No.4086 学生時代♪

    S崎ダンナでございます。

    >Beautiful Love は、♪ ツタの絡まるチャペルに… との 学生時代 にクリソツ
    >です

    あっ、ホントだ!気が付かなかった。どうりでズブズブのニッポンの中年男である自分の耳に、何だか懐かしいメロディに響いていました。


    >で、演奏時には、美しいハニー様 (奥方様) のセーラー服姿を想われると、
    >一段と佳いかと (^^ゞ 。

    では僕も、詰め入りの学生服を着用し、胸には万年筆など差し、牛乳瓶の底のように厚いレンズの黒縁のメガネでもかけることにしますかな。

    夫婦でコスプレ。ディープな世界だなぁ。。。

    それにしても

    ♪ 秋の日の 
    図書館の 
    ノートと 
    インクのにおい ♯

    などという歌詞も、今のヤング(死語)には通じないんだろうなぁ。まぁ、自分が学生時代にも万年筆こそ使うことはあっても、インクの瓶にペン先を入れてインクを吸い、それでカリカリとノートに書くなんてことはありませんでしたが。

    でも小学生の頃、マンガの同人雑誌を作るまね事をし、その時はペン先にインクを付けて、カリカリと描いてました。

    >セッションにはガンガン行って下さい。 私も、歌やピアニカは、当初辛い面も
    >ありましたが、今では 「もっともっと」 の心境で、今後はフルートも (^◇^)。

    今日も日勤が終わったら逃げるようにして会社を飛び出し、新宿駅の大型ロッカーから楽器をピックアップし、吉祥寺の店に向かいます。実は昨夜寝る前までは、「片付けておかなきゃならない仕事もあるし、年賀状の添え書きもまだだから、明日のセッションはパスしよう」と思ってました。

    が、朝目が覚めたら、「そんなことでどうする!」と言う声が耳の奥から聞こえてきて、急きょ通勤バッグといっしょにサックスケースを持って自宅を出た次第です。

    投稿者:S崎ダンナ 2009/12/21 (月) 10:54 [ 編集 ]
  • No.4088

    >S崎ダンナ様
     詰め襟学生服 & ぐるぐる眼鏡 イイですね。 いつか、このイデタチで、SAX男子連が並んで吹奏。 ハニーちゃんやN子先生らはセーラー服か矢羽根の着物 …っての如何?(^◇^)

    投稿者:Melodious 2009/12/21 (月) 23:37 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top