FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 06/03

音楽エッセー <も>

<も>ントルーとモントレーはJAZZつながり、されど別の国の街

 両方とも、JAZZ祭で有名な保養地だが、「ルー」はスイス、「レー」は米国西海岸。

 モントルー・ジャズ祭へは、学生ビッグ・バンドの一員として1978年7月に行った。高橋達也と東京ユニオン&中本マリも出演されており、交流も出来た。
 何しろ無我夢中で演奏をした。さほどの高地ではないが、空気が薄く、また乾燥している気がして、演奏時に息が少し苦しかった。湖の畔の風光明媚な街であった。

 ↓モントルー
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC

 一方、モントレー・ジャズ祭には、日本で参加(??)。本当の話である。同じく1978年の9月、モンタレー・ジャズ祭「イン・ジャパン」というのが日本武道館で実施され、上記学生ビッグ・バンドで出演した。サド・ジョーンズ、メル・ルイスとの共演も実現。MJQやソニー・スティットらも来日・出演していた。
 モントレー自体へは、1991年8月に旅行をした。海岸沿いの、元々漁師まちである。ジャズ祭の時期ではなく、水族館や、隣町のカーメルなどを普通に楽しんだ。
 「17 Mile Drive」という、ドライブ・コースがあり、海やゴルフ・リゾートの景色が楽しめるのだが、ここをゆったりと流して、定番、ジョー・サンプルの「雨のモントレー」、「カーメル」などを聴いていたのだが、あまりにも当たり前なので、途中から、「嘉門達夫 集」に切換え、
 「♪チャラリ~鼻から牛乳~」 …と、テープに合わせて歌いながら、眺めを楽しんだ。

 ↓モントレー
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC

関連記事

この記事と関連する記事

音楽エッセー <も>

(0)TB(-)

AFTER「音楽エッセー <せ>

BEFORE「音楽エッセー <ひ>

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top