FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2009 06/13

乱入レポート 53 (遠賀川編)

  6/12 (金) 、遠賀川 「ドラム館」 ⇒ http://drumkan.net/ の 「NAOMI (vo) 」 ライブ を観に行く。 NAOMI さん ⇒ http://members2.jcom.home.ne.jp/excel-naomi/top.html には、やはり2年振り。 素敵なプロ歌手で、優しく癒される歌声 & 笑顔。 別嬪さんで、さっぱりとした人柄。 AB型ってところも親近感が湧く。 バックは、昨日同様 じみた (Pf) トリオ (^◇^)。
 純粋にライブ観賞のつもりが、思いがけず、2、3ステージは、お馴染み森山さん (Vo.&Tb) とともに、一部乱入する運びとなる。 それも、 「歌」 もどうぞ! ってことに (^^ゞ 。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト  (他): 他者選曲のインスト  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

 1.(星) I CAN’T GIVE YOU ANYTHING BUT LOVE  (G) Med. 4 Beat
 2.(伴) WELL ALRIGHT, OKAY, YOU WIN  (C) Med. Blues
        NAOMI さんの歌伴。 TS で、森山さんの Tb とともに参加。
        彼女のVo. と TS の 4・2・1 バースもバッチリ決まる (^◇^)
-------------------------------------
 3.(自) on TS  STARS FELL ON ALABAMA  (C) Med. Ballad
        インストに参加せよとのことで選曲。 そこへ途中から森山さんが Vo.で乱入
 4.(伴) IT COULD HAPPEN TO YOU  (F)
        その森山さんの歌伴  on TS  
 5.(星) YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS  (Fm) Slow
        何と、もう1曲歌わせて下さいました (^^ゞ
 6.(伴) IT’S ALRIGHT WITH ME  (Fm=A♭) Med. Fast 4 Beat
        再度、NAOMI さんの歌伴。 筆者のTS 、森山さんの Tb が加わる

 楽しいひと時でした。 NAOMI さん、ホント、歌も、ステージングもお手本にしたい方です。
 ところで、同じ時間帯、我が尊敬するVo.の師匠は、東京・調布で自己ライブのまっ最中。
 きっと大賑わいだろうな (^◇^) 。
   
関連記事

この記事と関連する記事

乱入レポート 53 (遠賀川編)

(6)TB(0)

AFTER「映画館を観る 36

BEFORE「セッション・レポート 108 (小倉・紺屋町編)

COMMENT

  • No.954 久々にコメントします♪

    とても素敵なライブだったようですね!
    NAOMIさんの歌、私も聴いてみたいです。

    先日、日比谷公会堂にジャズボーカルジャンボリーを聴きに行き、益々ジャズボーカルの魅力に取りつかれています(^^;

    12日(金)の夜は、こちら、NORIKO師匠のライブも大盛況でした。
    ライブ終了後は、NORIKO師匠、S水さんと一緒に、マスターの話で盛り上がりました。

    いつも心地良く、ボーカリストを歌わせてくれる、マスターのサックス技術は、素晴らしいです。
    力量は勿論の事、その温かく愛に満ちた人間性あってこそなんだと思います。

    また、ステージでご一緒出来る日を楽しみにしています。

    投稿者:Sachiko♪ 2009/06/14 (日) 09:46
  • No.955

    マスターのブログへお邪魔するのもお久しぶりの、S崎ダンナでございます。

    マスターは変わらずの“精力絶倫的ライブ訪問&セッション参加”の様子ですね。江戸から筑紫大津に移っても、木管吹奏楽器と声楽にかける情熱は全く衰えないどころか、昂じるばかりの印象すらあります。

    小生も年明け、「週1回のセッション参加」を自らの目標にしましたが、数えてみたら、残念ながら“シュウイチ”にはならず、「ツキサン」のペースはどうにかキープしています。今年後半は、調布の“あの店”以外の場所でのセッション参加を狙っております。

    木曜日のセッションでは、初めてファンクに挑戦でした。Candy Dulferの"Lily Was Here"です。スイスのモントルー・ジャズ・フェスティバルでキャンディが吹いたこの曲にしびれまくり、つい若い娘に手を出して…いや、若い娘が吹く曲に手を出してしまった次第。

    そのキャンディも今年は40歳。一昨年の秋の来日時、ブルーノートに聴きに行きましたが、女丈夫、威風堂々の雰囲気すらありました。

    スタジオ録音の"Lily~"はブルージーな感じなのですが、ライブの方はぶっちぎりでファンキーな演奏です。何とか、ライブの方の雰囲気で吹きたいと思いつつ、まずはスタジオ録音版を“コピー”の日々です。

    2月の発表会では、前年秋に矢野沙織がライブで吹いた"Full House"にしびれまくり、今回はキャンディにしびれまくり、このところ“サックスぶりぶりのオネェチャン系”演奏にはまってる感ありです。

    投稿者:S崎ダンナ 2009/06/14 (日) 14:30 [ 編集 ]
  • No.956

    >Sachiko♪様
     福岡ツアーにどうぞ(^◇^)。 観るも、参加するも、充実してますよ。 さて歌伴でのサックスは、自分自身、最もヤリ甲斐ある分野です。 歌手の気持ちを理解して、コミュニケーション良く、微笑ましい感じが、周囲や客席に伝わるよう心掛けています。 そのためにも、自分も歌ってる次第で (^^ゞ 。
    またの共演、楽しみにしています。

    投稿者:Melodious 2009/06/14 (日) 20:50 [ 編集 ]
  • No.957

    >S崎ダンナ様
     博多で最寄りの店「バックステージ」は、家から車で5分のところで、原則乱入タイムありとの恵まれた環境です。 S崎ダンナさんも、益々張り切って、イイですね。 キャンディちゃんでも、沙織ちゃんでも、音楽に熱中する動機になれば、OK、OK! ともに励みましょう。 来週末には上京します。

    投稿者:Melodious 2009/06/14 (日) 21:00 [ 編集 ]
  • No.958

    先日はお疲れ様でした。

    NAOMIさんの歌、良かったですね。
    Melodiousさんのボーカルも楽しませて頂きました。

    ただ、ビールを飲めないのが悔しいかったです。

    投稿者:ポザウネ 2009/06/14 (日) 22:59
  • No.959

    >ポザウネ様
     ありがとうございました。やっぱ、NAOMI さん、イイっすね。追っかけ になろうかな (笑)。 ビールに関しては、例えば、うーーんと早く行って、ちょっとだけ、…とか (^^ゞ 。

    投稿者:Melodious 2009/06/15 (月) 00:20 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top