FC2ブログ
 

ひとめぼれ

ひとめぼれ

 ひとめぼれ…。 お米の品種ではなく、ホントに惚れちゃいました。 所用でK倉の街を歩いていたら、あの曲線美にクラっと来ちゃいました。 歳の頃は40代前半(後に確認したら1966年生まれ)、落ち着いた、気品あるその姿にメロメロ。 それは4月初旬でした。 その時は、言葉を交わすでもなく、立ち去りましたが、日に日に思いは募り…、2週間ほど経ち再びK倉を訪れた時、また会えました。 そこのご主人に、我が胸の内を話したところ、格別のご理解を頂き、何と、4月の末には、F岡の家に連れ帰ってしまいました。 約70kmの車中、無言のままでした。
 程なく、近所に出かける機会を得ましたが、意外に雄弁で、活発な側面をも発見しました。 ちょっと抜けたところもありますが、こちらの気持ちをよく理解してくれ、とても愛おしく感じます。
 5月に入り、ワイフがF岡に遊びに来ました。 思い切って紹介しました。 修羅場も覚悟しましたが、男の甲斐性でもあるから…、と、寛容に受け止めてくれ、数日間同じ屋根の下で寝泊まりしました。

 ひとめぼれの相手、それは…、

 ハイ、おわかりですね! そう、LOW-Aキー無しタイプの、バリトン・サックスさんでした (^^ゞ。
   ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-483.html

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

修羅場かどうかは、今後の「男の甲斐性にかかっている」のでは…?
 寛容に受け止めてもらえるとは、思えないんですけど…

さすが

奥様、太っ腹ですね。
あっ、あくまでもたとえですので。

バンドマンの奥さんの鏡!ですね。

楽しく音楽活動されているようでなによりです。

以前ブログにご紹介のあったあの方ですね?

あまりの美しさにその方の素性を秘かに調べさせて頂きましたが、当方この様な方には詳しくなく判りませんでした。

でもお姿からするとヴィンテージのアメセルさんというところでしょうか?

私も密に思っている方が色々と居るのですが・・・

寛大な奥方様でうらやましい限り。

>mrs.goofy様:
 冷静な分析 (^^ゞ と助言、ありがとうございます。 そりゃぁ、そうですよね。 浮かれずに、キチっと対応に努めます。

>sweetie様:
 ワイフには感謝しとります (^^ゞ 。 これで、ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4種が揃いましたが、勿論コレクターではなく、プレーヤーとして頑張ります(^◇^)。

>ボザウネ様:
 確かにセルマーです。 店の表示ではアメセルとありましたが、米仏をどう区別するのか、良く知りません。 ただ自分にとっては間違えなくビンテージ (敏提示) の品です (^^ゞ 。

>51様:
 サックスは持ちが良く、一生もんです。 1960年製のテナーにしても、もう30年以上使っており、1日あたりのコストは僅少 (^^ゞ との解釈にて。

良いなー!!
軽いんですよねー。
歳とると楽器の重さに負けます。
買いたくてもなかなか無いんですよねー。

>BARI様:
 確かに軽く、取り回しも楽です。 演奏時も(ハーネスでない)首掛け式でイケます。 私見ですが、ビッグ・バンドでも (でこそ)、バス・トロンボーンがいれば、Low-Aキー無しで良いのでは? Y澤さんあたり、Low-B♭タイプを出さないですかね? ウケると思うんですが。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索