FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2009 03/25

雪の降るまちを/鶴岡旅情

 【 ローグス 】 (HPはここをクリック!) でツアーに行った 「鶴岡」 ⇒ http://www.city.tsuruoka.yamagata.jp/ という街に、少し触れてみたい。 山形県の日本海側、庄内平野に位置する城下町で、市内からは、月山(がっさん)、羽黒山、鳥海(ちょうかい)山が望める。 映画 「おくりびと」 の一舞台としても脚光を浴びている。 身近では、調布 GINZ のスタッフ、S穂クンも鶴岡出身とのこと (^^ゞ 。
 
 今回、昨年の2/29に亡くなった 高橋達也さん (TS) の参墓を兼ねてのツアー。 コンサートの翌日 (3/22) は、ローグスのメンバー全員でお寺に向かい、お参りをする。 ご遺族は、その後、市内散策を案内して下さり、深く感謝。 その中で、鶴岡公園にある 「雪の降るまちを」 のモニュメント。 この曲は、中田喜直の超名曲で、コーラスの大定番。 初めて知ったのだが、雪の降る鶴岡の街を歩いた時にインスパイヤされ、作曲された由。 暖冬で、市内に雪は残ってなかったが、しっとりとした城下町で、この名曲のメロディーを口ずさみ、暫し感激する。

 今回、鉄道で行ったのも良かった。 新潟~鶴岡、羽越線車窓からの日本海風景は素晴らしい! 風景は撮り損ねたので、代わりに、往き帰りに新潟で買った駅弁の画像を添える (^^ゞ 。

駅弁1

駅弁いくら

関連記事

この記事と関連する記事

雪の降るまちを/鶴岡旅情

(0)TB(0)

AFTER「セッション・レポート 97 (調布編) 

BEFORE「セッション・レポート 96 (表参道編)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top