FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2009 03/04

ライブ・レポート 124 (調布編)

 3/1 (日)、調布 GINZ の Vocal/Sax/Guiter 教室 合同発表会ライブに参加。 Vocal 教室の生徒として、自分のソロと仲間のバックコーラス、またSax 教室生徒の合奏時、お手伝いで、
Baritone Sax での出演等 (^◇^) 。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト  (他): 他者選曲のインスト  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
 
 1. (星) BUT BEAUTIFUL  (A♭) Slow   
    これまで色んなパターンを試行し、スロー・バラード→サンバ+スキャット に到達! 
 2. (バック・コーラス) 下記6曲
    やっぱり肉を食おう、 EVERGREEN、 THAT SUNDAY THAT SUMMER
    ROSE、 (ティンカー・ベル)…但し扮装作業中で間に合わず (^^ゞ
    SEPTEMBER…扮装付き (^u^)
 3. (他) マイ・シェリー・アモール
    Baritone Sax でのアンサンブル参加 & 中間ソロ

 やあ、愉快、愉快 (^◇^)
関連記事

この記事と関連する記事

ライブ・レポート 124 (調布編)

(4)TB(0)

AFTER「ライブ・レポート 125 (代官山編)

BEFORE「乱入レポート 32 (表参道編)

COMMENT

  • No.837 楽しかったですね!

    3/1の発表会、楽しかったですね~v-237
    マスターの選曲がこれまたGood!
    毎回、スタンダードの良さ、面白さを伝えてくれます。

    マスターと他2名の扮装はこれまた見事でした(笑)
    写真をPCに移したので、メールでお送りしますね。
    乞うご期待!

    どこに居ても、私たちはN子先生の生徒です。その絆は変わりません。
    また発表会やライブで盛り上がりましょうv-290

    投稿者:Sachiko♪ 2009/03/05 (木) 01:54
  • No.838

    >Sachiko♪ 様:
     ありがとう。先ずは 3/15 に向けて頑張りましょう。ホント、良い繋がりが出来てますね。嬉し・恥かし写真 (^^ゞ 待ってまーす!

    投稿者:Melodious 2009/03/05 (木) 07:41 [ 編集 ]
  • No.840 オツカレサマでした

    S崎ダンナでございます。

    ちょっと書き込みが遅れましたが、緊張するも、楽しかった発表会が終わりましたね。お疲れ様でした。

    マスターのボーカルもさることながら、コスプレもすっかり発表会の風物詩になりましたね。ベタなおやじギャグで言えば、“かまぼこ”状態です。つまり、「板についてる」と。

    調布の店での発表会は、まさに“手作り”の雰囲気ですね。当日はリハーサルと同時進行で、それぞれが仕事を分担して準備し、本番でも演奏やボーカルとともに受け持ちの仕事をやる。発表はしなくても、厨房で延々と打ち上げ用の料理を作ってくれた女性もいました。

    S村楽器の音楽教室でエレクトーンを習っている友人がいて、教室の発表会に2回行ったことがあります。大手楽器店の音楽教室ですから当然と言えば当然ですが、進行・運営はすべて教室の講師やスタッフが行なってました。浦安のホテルのバーラウンジでやった時など、発表者はテーブルに座って、自分の出番を待ちながら、その間、食事や飲み物を楽しんでました。

    この2年間は、発表会で自分が演奏する曲は、少なくても自分が3年前師匠からレッスンを受けるようになってからは、セッションや発表会で誰も演奏していない曲を選ぶのを自分のルールにしてきました。今回の"Full House"、前回の"Just The Way You Are"、その前の"Parker's Mood"、さらにその前の"Confirmation"など、すべてその基準での選択でした。

    超ド級初心者の、なけなしの“心意気”--そんなごたいそうなもんじゃないか。(^.^)


    投稿者:S崎ダンナ 2009/03/09 (月) 11:01 [ 編集 ]
  • No.841

    >S崎ダンナ様:
     発表会、楽しかったですね。自主的な参加意欲を醸し出すのも、あの店の良い酵母と、おおらかな優しさからでしょう。つくづく、音楽は技術でなく、心だと思います。自分の強い想いを、分かりやすく伝えていく。一生モンの研鑚ですね。もしかしたら、あの世でも… (^^ゞ。

    投稿者:Melodious 2009/03/11 (水) 07:55 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top