FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 12/23

食と健康

 1年半ぶりに飯を炊いた (^^ゞ 。 面倒だし、途中で腹ペコになるので、Sトウのごはん (の廉価版) で済ませていたが…、

 やっぱ、容器のビニール臭さや、保存のための 「酸味料」 の風味が気になり、ちょっと時間があり、米を買ってきて炊いた。 旨い。 …と云っても、無洗米 (^^ゞ 。 本チャンは、研ぐのが面倒そうで…。
 4年弱前、初の単身赴任を迎えた際、単身解消となった2名の方から色々と道具を譲っていただいた。 その炊飯ジャーで米を炊いたし、電気ポット、包丁、まな板、すき焼き鍋、テーブル、椅子、洋服掛け、テレビまで…。 有り難く、全部現役である。
 さて、近所の図書館で借りた 「単身赴任の料理講座」 (滝沢真理氏著 1994年刊) が、分かりやすく、実用的で良い。 今まで自己流・思い込みでやってたことを、再確認したり、見直したり。
 この季節、外食が続くと、体調を壊す。 なるべく自分で、野菜たっぷり、化学調味料無しの食べ物を拵えたい。 食物繊維が不足すると戦意喪失 (^^ゞ にもなるしね。 めんつゆなんて、出来合いのものだとクドくて…。 電子レンジで鰹と昆布のダシ取って、酒と醤油入れてもうひとチン!すれば、簡単で旨いもんね。
 近所の酒屋 (チェーン店) が11月末で閉まり、不便していたところへ、馴染みの鳥肉屋が、前面道路拡幅のため、年明け1、2月に移転を余儀なくされる由。 ががーん! 候補物件の家賃が高い等で、まだ移転先は決まってないとも。 近くに見つかれば良いが…。 

 そのあと、1年半前の米 (2006年産、2007年4月精米) を発見! 勿体ないので炊いて食ったら、平気だった。 所謂 「古々米」 の無洗米だが、汚染米ではなさそう (^^ゞ 。


関連記事

この記事と関連する記事

食と健康

(0)TB(0)

AFTER「セッション・レポート 82 (立川・錦町編)

BEFORE「セッション・レポート 81 (渋谷2丁目編)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top