FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 11/09

音楽研鑽メモ8/バリトン・バトル

 11/6(木)、大変貴重な経験をした。 バリトン・サックスのバトル! この日は休養日のつもりだったが、GINZの小川大将から夕刻電話があり、「米国音楽修業から帰った、ハイソ後輩のバリ・サクの長島君が、今日のライブにシット・インするから、空いてたら会いに来てほしい…」との由。 丁度空いており、メキシカン・ピザも食いたいし、寄ってみることに…。

 長島君は大変喜んでくれた。 ステージには、彼の米国での仲間 (Tp,Pf、G…みな外国人) が立っている。 前半で、長島君が、「イナ・セン」でシット・インしたのち、「今日は楽器持ってませんか?」 との問いに、「今日は持ってない、まあ、店のバリトンを借りるって手も…」 と答えたところ、早速話をまとめ、何と、2バリトンでの乱入に! これ、結構珍しいよねえ。
 曲目は、NIGHT & DAY、奇しくも昨夜最後にソプラノで吹いた曲。 まあ、バリトンの楽器と同じ、キー E♭だし、イケるかなって感じで、気楽にオン・ステ。
 長島君の成長、まことに著しく、嬉しいことである。 彼が優れているからであるが、それにしても、バリトン・バトルって、濃くて面白い! またやってみたいもんだ。

関連記事

この記事と関連する記事

音楽研鑽メモ8/バリトン・バトル

(0)TB(0)

AFTER「ライブ・レポート 88 (渋谷2丁目編)

BEFORE「ライブ・レポート 87 (渋谷・神南編)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top