FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 10/17

鳥肉屋 (続)

 鳥肉屋通いが続いている。 約2か月前 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-305.html からの続編をここに。
 店のオヤジさんとも親しくなった。 N潟県出身で、趣味は釣りとのこと。


 さて、買うもんは、茜鳥 (あかねどり) モモ (1枚売) 250~300g (親子丼切りで)、若鳥 手羽元5~6本、地卵、(時々)皮、って感じで定着してきた。 モモは親子丼やカレーに、手羽元は煮込みに、卵は色々(勿論親子丼にも)、そして皮はオヤジさんの薦めに従い、いったん10分以上茹でてから使用している。 店で売ってる 「皮」 のヤキトリも、いっぺん茹でて余分な脂を落としてから焼くそうだ。
 この茹でた皮を刻み、少し冷やしてそのままネギとポン酢でもいいし、オーブン・トースターでカリッと炙って醤油タラーでもイイ。
 親子丼は、モモ、玉ネギ、各種野菜で、「親」 だけ多めに作っておき、溶き卵とチンすれば直ぐに喰えて便利。 米は炊くのが面倒だから、どーせ 「サトウのごはん」 (の類似品) だしね。 各種野菜は、そん時によって、ナス、ししとう、ピーマン、隠元、エリンギなど。

関連記事

この記事と関連する記事

鳥肉屋 (続)

(2)TB(0)

AFTER「ライブ告知 10月

BEFORE「ライブ ・ レポート 77 (渋谷・神南編)

COMMENT

  • No.735

    万願寺唐辛子、今日食べました。
    関西にお越しの際はぜひどうぞ、京都まで行かなくても地元の八百屋さんには、関西ならではの野菜がありますよ。

    投稿者:mrs.goofy 2008/10/17 (金) 01:26 [ 編集 ]
  • No.736

    >mrs.goofy様:
     万願寺ペッパー、デリーシャスですねー、ベイビー! 来週末、その次と、2週連続で関西に行くので、秋の味覚が楽しみじゃー!

    投稿者:Melodious 2008/10/18 (土) 01:09 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top