FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 08/31

ライブ告知 8月

8月のライブ 告知でした 
-----------------------------------------------------------------------------
8月1日(金) 渋谷2丁目 シーバード http://www1.odn.ne.jp/~aab87210/s-bird.html 
19:30~   「一金バンド」  (Tp 本多一光 他 2管クインテット) に フル ・ トラ 出演
ドリンク代のみ (ノー ・ チャージ) 2 ステージです

-----------------------------------------------------------------------------
8月2日(土)  大森ベルポート BIG BAND NIGHT  【 ローグス 】 
入場料 ご予約の場合 2500円   当日 3000円 受付17:00 開場18:00 開演18:30
軽食・デザート付(ドリンクは含みません) ご予約は、FAX 045-593-8213 いば ひでのぶ 
 
-----------------------------------------------------------------------------
8月11日(月) 表参道ジャズバード http://www2.ttcn.ne.jp/~jazzbird/ ミヨちゃんトリオに乱入
-----------------------------------------------------------------------------
8月15日(金) 18:00~ 多摩川河川敷 (六郷土手)  大田区「花火の祭典」 【 ローグス 】
 ⇒ http://www.city.ota.tokyo.jp/event/hanabinosaiten/index.html  入場無料

-----------------------------------------------------------------------------
8月17日(日) 19:00~ 調布 GINZ  http://www.sam.hi-ho.ne.jp/ginz/
 早大ハイソ OB BIG BAND

-----------------------------------------------------------------------------
8月23日(土) 大山阿夫利神社 能楽殿 (伊勢原) 【 ローグス 】 ⇒ (HPはここをクリック!)  
大山サマージャズ&ラテンフレンドシップコンサート
開演15:00  (全席自由) 前売り1000円、当日1300円、高校生以下は500円
スペシャルゲスト 片岡雄三さん(Tb)
他の出演バンド:ジャズアンサンブル阿夫利、アーリーモーニン ラテンジャズオーケストラ
よせ鍋音楽団、ALPS WORLD BIG BAND、ZAMAビッグバンドジャズオーケストラ
綾瀬高等学校吹奏学部、秦野南が丘高等学校吹奏学部、厚木北高等学校吹奏学部

-----------------------------------------------------------------------------
<貸切パーティー>  8月27日(水) 渋谷 東京メイン・ダイニング
  http://www.shidax.co.jp/tmd/tmd.html 18:45~  Pf まつんこ さん 他

-----------------------------------------------------------------------------
8月31日(日) 調布 GINZ  http://www.sam.hi-ho.ne.jp/ginz/
 15:00~ GINZ Vo. Sax Gui 教室の発表会  入場無料 要1ドリンク・オーダー


関連記事

この記事と関連する記事

ライブ告知 8月

(13)TB(0)

AFTER「セッション・レポート 59 (赤坂編)

BEFORE「ライブ ・ レポート 63 (渋谷・神南編)

COMMENT

  • No.622 ハイソ時代は?

    こんにちは。

    呼ばれもしないのに“ジャジャ~ン”と登場のS崎ダンナでございます。

    ★マスターさん

    僕もお言葉に甘え、マスターさんに怒られない範囲で“ブログ荒らし”させていただきます。

    怒られても、荒らしたりして…。

    いえいえ、決してそのようなご無体はいたしませんので、ご寛恕を乞うものです

    17日の「早大ハイソ OB BIG BAND」には必ず参ります。

    マスターさんや師匠が加わるハイソOBの演奏を聴いているだけで、見ているだけで、いつも胸が熱くなってきます。楽器のある人生って、何てすばらしいんだ!と。

    マスターさんや師匠のハイソ時代の話をゆっくり聞く機会があればなぁ--。お会いする度に、いつもそう思っています。どんな練習をし、どんなコンテストに出場し、どんな友情があり、そしてどんな事件があったのか、ハイソを中心にした学生時代の話しを伺ってみたいですね。

    僕は学生時代はESSに明け暮れました。大学の授業をサボりまくり、ESS中心の4年間でした。クラブで熱かった学生時代でした。

    はたしてマスターさんや師匠はどんな学生だったんでしょうか。いつか、じっくりとお伺いする機会がありますように。



    ★M田S子さん

    前の書き込みのスレッドが少し長くなったので、こちらの方のコメント欄に書かせてもらいます。

    件の“魔性の女”さんと僕は今、ドロドロの関係に…なるはずもなく、ハニーちゃんと3人仲良しです。

    一昨年の秋、ブルーノートでキャンディ・ダルファーの公演があった時、3人で聴きに行きました。ブルーノートに入るのは初めてでしたが、“ここは大人の世界”の雰囲気に、ちょっと酔いました。

    その年のクリスマスイブに、Ginzの音楽教室が調布市役所前の公演でプチ・コンサートをやりました。ボーカル教室の人たちがクリスマスソングを歌う前に、オープニングでサックス教室のメンバーが「ママがサンタに~」を演奏したのですが、“魔性の女”さんは3歳の愛娘の手を引きながら、わざわざ聴きに来てくれました。

    それだけでも感謝感激だったのに、演奏が終わってGinzに行ったら、N子さんが「Sさんに花が届いてるわよ」と言われ、ビックリ!“魔性の女“さんが「祝 初屋外ライブ」の花束を贈ってくれたのです。

    “魔性の女”さんはジャズであれ、民謡であれ、ロックであれ、ボサノバであれ、クラシックであれ、オペラであれ、骨の髄まで音楽を愛しているのです。直接に会う機会は限られていますが、mixiなどでいろいろと音楽やサックスについて話し合ったりで、僕にとってもハニーちゃんにとっても、素敵な友人です。

    M田S子さんが「未来の自分に充てた手紙」を発見して、涙が止まらなくなった気持ち、少し分かる気がします。

    15歳の時から日記を書き続けていますが、たまに大学ノートや博文館の当用日記に書かれた自分の文章を読んで、「こんなバカなことを考えていたのか」「こんな愚劣なことをしていたのか」と、今とは違う(であろう)自分の昔に舌打ちしたくなります。でも、「やっぱり自分は変わってないなぁ」と思い知らされる文章に出会うことの方が多いですね。

    歌とSAXで“止むことのない歩み”を続けるM田S子さんは、間違いなくその分豊かな生活になることと思います。

    あっ、またまた書き過ぎです。マスターさん、スイマセン。

    コメントの書き込みで“スピード違反”や“積載重量オーバー”があったら、遠慮なく切符を切って下さい。

    ちなみに一昨年の秋、一般道を38キロオーバーで“記念写真”を撮られ、罰金7万を払っております。

    投稿者:S崎ダンナ 2008/08/14 (木) 11:54 [ 編集 ]
  • No.624

    >S崎ダンナ様:
     17日、お待ちしています。 それと、明日(8/15)大田区花火大会での 「ローグス」演奏もオススメですよ。 野外で暑いですが、入場無料で、JAZZ & LATIN ビッグバンドが聴けて、勿論花火も楽しめます。 花火の規模はそんなに大きくないけど、酷い混雑でもなく、比較的観やすいと思いますよ。

    投稿者:Melodious 2008/08/14 (木) 22:31 [ 編集 ]
  • No.626 残念!

    S崎ダンナでございます。

    「ローグス」の演奏もぜひ聴かせていただきたいのですが、残念ながら金曜日は、友人たちと上野・池端のビアガーデンで納涼会の約束をしています。

    ぜひ次の機会にお邪魔させていただきます。

    投稿者:S崎ダンナ 2008/08/14 (木) 22:55 [ 編集 ]
  • No.629 遅くなりました

    S崎ダンナ様
    すみません。こちらの書き込みに気付きませんでした(^^;
    そうですか。魔性の女さんとは、現在そんな関係に。そういうご縁てあるんですね。
    ハニーさんとも相変わらず、仲むつまじくって羨ましいです(^^)
    夫婦で一緒に音楽を楽しめるなんて、とても素敵な事だと思います。
    発表会では、お二人の歌とSAX、楽しみにしていますね!

    投稿者:M田S子 2008/08/19 (火) 22:22
  • No.632 今夜はセッションですね

    S崎ダンナです。

    ★M田S子さん

    コメント投稿欄をジャンプして書き込んでしまい、スミマセンでした。

    “魔性の女”さんは同じ高校の5歳下の同窓生ですので、在学当時の思い出が重なることはないのですが、昭和40年代後半から50年代当初の音楽番組や市内の喫茶店、書店の思い出など、語りだせば互いに話が尽きません。

    さて発表会まで残り10日になりましたね。

    ハニーちゃんも初めて出る覚悟を決め、先週の土曜日から2人でカラオケに出かけ、練習しています。「ビリーブ」のカラオケ音源をノートパソコンに入れ、カラオケの大きな装置と接続し、スピーカーから流れる大音量の伴奏に合わせて練習しています。

    僕はノートパソコンを操作しながら、歌い終わったハニーちゃんから「どう?」と聞かれると、感想をちょこちょこと…。

    でもボーカルのことは全く分からないから、何を言っても“~ナンチャッテ”の世界ですね。

    「ここは伸ばしたほうが曲の雰囲気に合ってるんじゃないかな…(ナンチャッテ)」

    「このあたりで息が苦しそうになってるから、その前で息継ぎをする場所を決めてみたら?…(ナンチャッテ)」等など。

    昨日の夜も10時前に2人でカラオケに行って練習でした。ハニーちゃんが1時間して帰宅したら、僕はその後2時間サックスの練習。

    ところで日曜日にGinzでお会いした時に、サックスの選定のことなど聞かれましたが、ピント外れの答えしかできなかったと思います。どうか、サックスのことを知り尽くしているマスターやO川先生に相談されますように。

    僕の話は“ドジ・マヌケの失敗談”として聞き流して下さい。

    今夜はセッションですね。リハーサルを兼ねてボーカル教室、サックス教室の人たちも、いつもより多く参加するのでは。

    M田S子さんも来られますか。来られるようでしたら、ハニーちゃんにアドバイスをお願いします。

    ではでは、頑張りましょう。

    投稿者:S崎ダンナ 2008/08/20 (水) 10:54 [ 編集 ]
  • No.633 昨夜のGinzセッション

    昨夜は盛り上がりましたね!
    S崎さんのSAX、ハニーさんの歌、どちらも心に響きました。当日はハニーさんの歌のコーラスもやらせて頂ける事になり、大変光栄です。今朝さっそくコーラス部分の音取りをしました。当日は客席いっぱいにペンライトの光が揺れている事でしょう。素敵。
    日曜日にSAXの選定を相談した件ですが、S崎さんのアドバイスが凄く参考になりました。本当は近所の大手音楽教室でレッスンを受けつつ、SAXもレンタル→いずれ買取の線でいこうとも思いましたが、S崎さんの仰る通り、SAXの事を知り尽くしているO川先生に思い切って聞いてみよう!という気になり、帰り際に相談してみました。
    その結果が昨夜のSAXです。幸せ者過ぎますよね。
    レッスンも他で癖がつくよりは、最初からここで始めたらいいよと言って頂けたので、お言葉に甘えて来月から参加する事になりました。
    S崎さんに相談しなかったら、こういう展開にはなっていなかったと思います。
    本当に本当に、ありがとうございました。
    マスターには、汗と恥はいっぱい掻いた方がいいと言われたので、これからも恥を掻きつつ、ステップアップしていきたいと思います。
    来月から同じ教室の仲間としても、宜しくお願い致します。

    投稿者:M田S子 2008/08/21 (木) 08:28
  • No.634 祝・My楽器GET

    “ブログ荒らし”を続けるS崎ダンナでございます。

    そろそろマスターさんは、こめかみの血管がブチッ!寸前かも。(^O^)

    ★M田S子さん

    ついにサックスをGETですね!パチ、パチ、パチ、パチ…。

    My楽器はほんとに可愛くなるものです。真夜中にカラオケでの練習から帰宅し、汚れをふき取るためにサックス全体をクロスで磨いている時間など、まさに“至福のひととき”です。

    「少しフェチの気があるかな?」などと思っております。

    9月からはサックス教室にも参加されるとのこと。ボーカル教室の人たちは、みんなセンスが良くて洗練された雰囲気なのですが、どういうわけかサックス教室は“お笑い系”の人が多く、“オヤジまみれ”です。

    でも、M田S子さんが加わって、きっと雰囲気が変わりますね。

    僕が師匠の門を叩いてサックスの個人レッスンを受けるようになってから、2年7ヶ月になります。いまだに超ド級の初心者レベルをウロウロしていますが、最初の1年間くらいはレッスンに行く度に、まるで発表会に出るみたいに緊張しました。

    楽譜を見て分かるのは四分音符と八分音符のみ。音楽の知識も、楽器の経験もゼロからのスタートでした。O川師匠が辛抱強く教えてくれればくれるほど、それをこなせない自分が情けなくって。師匠に申し訳なくって。

    きっとあの頃、先生はサルに芸を仕込んでいるような気分だったでしょう。いや、今でもそうかも。

    マスターさんが言われるとおり、かいた汗と恥の合計が実力になっていくのだと思います。ボーカルを通じて、しっかりとした音楽の素養と基礎があるM田S子さんなら、サックスでもどんどん壁をクリアして上達されることでしょう。

    セッションにもサックスでどんどん参加されてください。

    ちなみに僕が初めてセッションに出たのは、レッスン開始から1ヵ月後でした。セッションって何をやるのかも分からず、「ホストバンドをバックにして吹くと、気持ち良いですよ」という師匠の言葉を聞き、「そうかぁ、セッションってバンドをバックにして“練習”するのかぁ」と勘違いしたのでした。

    ほんとに無知は幸いなるかな、です。

    閑話休題--。

    ゆうべのセッションはさすがに発表会を間近に控え、いつもより参加者が多かったですね。

    ハニーちゃんもカラオケでの“自主練”を経て、初めて「ビリーブ」をステージで歌いました。練習の時よりも上手に歌っていたので、「これなら大丈夫!」と安心しました。

    M田S子さんやS藤さんらもバックのコーラスに入ってもらえるとのことですから、心強い限りです。よろしくお願いします。

    今朝、「今度の日曜日は衣装と40本のペンライトを買いに行こう」と話していました。歌や演奏を、演出でさらに盛り上げましょう。

    それにしても、ゆうべ吹いた"Just The Way You Are"は情けなかった。カラオケや自宅での練習では吹けるフレーズが、ステージに立つととたんに指が動かなくなる。「できるはずなのに」と思っているうちは、まだ身についてないということですね。

    来週のセッションも頑張りましょう。

    投稿者:S崎ダンナ 2008/08/21 (木) 10:44
  • No.637

    >M田S子様:
     サックスへの取組み、とても嬉しいことでです。始めから GINZ でみて貰えるのも朗報! 楽器でも DUO を槍魔性?、…もといっ、やりましょう! S崎ダンナとの三重奏も楽しみですね。
     8/20 は、小生敢えて、銀座へ 「出稽古」 に行き、8/31 発表会の曲目をアウェイで歌って来ました。ホーム決戦 8・31 にピークを持っていく筋書。そのお店、月イチ行くのですが、N子師匠やM田S子さん同様、「歌がウマくて、ココロ爽やか、色気控え目」 の3拍子揃った歌手がおられて、とても良い勉強になります。
     さて、今日(8/23)は、大山阿夫利神社でのライブ出演で、N子師匠ライブには伺えませんが、山の上の神社から、師匠ライブの盛況、そして8/31発表会の仲間達の成功を祈ることにします。

    >S崎ダンナ様:
     上記と重複しないことのみ書きます (笑) 。 私もハニーちゃん応援団の一員でございます。N子師匠から音源MDは受取っており、8/31当日に向けてセルフ調教中です。
     Hi-D#、緊張すると出にくいです。(お客様の笑顔をイメージし)心も体もリラックスして、音楽魂を (軽~く) 楽器に吹き入れてあげる感じでは如何でしょうか。

    投稿者:Melodious 2008/08/23 (土) 09:16 [ 編集 ]
  • No.642 笑顔に向けて

    S崎ダンナでございます。

    ★マスターさん

    >私もハニーちゃん応援団の一員でございます。N子師匠から音源MDは受取っており、8/31当日に向けてセルフ調教中です。

    マスターさんもステージに出てバックアップしていただけるなら、百人力、いや10万馬力の鉄腕アトムです。ないしは鉄人28号です。

    午後、ボーカルレッスンから戻ってきたハニーちゃんを車に乗っけ、100均ショップのダイソーが入っている調布駅前の西友に行き、“光る棒”を40本調達してきました。これで当日、40本の明かりが「ビリーブ」に合わせて揺れることになります。

    O川師匠からこの間、「“逆・内助の功”をお願いします」と仰せつかっておりますので、“光る棒”の配布など精一杯サポートさせていただきます。

    > Hi-D#、緊張すると出にくいです。(お客様の笑顔をイメージし)心も体もリラックスして、音楽魂を (軽~く) 楽器に吹き入れてあげる感じでは如何でしょうか。

    自分はどうしても高い音域に入ると力んでしまいます。アドバイスに従い、音楽教室の素敵な仲間たちの笑顔に向けて、Hi-D♯を吹いてみます。

    ★M田S子さん

    素敵な笑顔に向けてサックスを吹く--そのイメージを自分の中に持つことがステージで“上がらない秘訣”かも知れませんね。

    昨日、個人レッスンで店の中に入ったら、ちょうどM田S子さんとN野さんのボーカルレッスンが終了したところでしたよね。その後、サックスのレッスンが始まり、途中、師匠の指示でお2人がいる客席に向き、ステージから"Just The Way You Are"を吹きました。

    ふだんのレッスンなら、他の人が聴いていると思うだけで緊張し、とちることが多いのです。

    ところが昨日は、お2人が聴いてくれてると思ったら、自分でもびっくりするくらい、すーっと気持ちが落ち着き、すんなりと演奏することができたのです。

    「へぇー、こんなことってあるんだ」と思いました。

    我ながら不思議な体験でした。

    投稿者:S崎ダンナ 2008/08/24 (日) 17:48 [ 編集 ]
  • No.646

    Dear マスター
    20日は銀座に稽古に行かれてたんですね。
    そちらにも色気控え目なシンガーの方がいらっしゃるんですか?気になります(笑)
    当日をピークに…との事なので、きっと素晴らしい「You Don't Know What Love Is」が聴けそうですね♪楽しみにしております!
    私とN野さんのチームMも23日N子師匠に最終稽古を付けてもらい、なかなか面白い感じに仕上がりました。マスターも是非、前に出て踊って下さいね(笑)
    同じく23日にサックス教室の見学(と言っても楽器を持参した為、参加型で)に行ってきました。右も左も分らぬまま、発表会に全員でやる曲の譜面を渡され、全然分かんないよ~、助けてくださーい(泣)と心の中でセカチュー状態(^^;
    マスターやS崎ダンナ様とSAXで一緒にステージに立てる日は果てしなく遠そうです…でも頑張ろう!それしかないんだっ。

    Dear S崎ダンナ様
    23日のレッスンで聴かせて頂いた"Just The Way You Are"私も凄く良かったと思います。音も気持ちも、真っ直ぐにこちらに伝わってきて、しばし聴き入ってしまいました。
    当日は、客席にいるたくさんのお客さんの笑顔に向けて、最高の"Just The Way You Are"を演奏して下さいね♪
    ふふふ・・・光る棒を40本買われたんですね。
    何気なく出た案が、こういう風に現実になっていくのって、ほんと良いですよね!
    みんなが楽しめる事、幸せになる事はどんどんやるべきですね!
    ほんと、楽しみになってきました。

    投稿者:M田S子 2008/08/25 (月) 21:52
  • No.647

    >S崎ダンナ様:
     光り棒、楽しみです。ダイソーは私も愛用してます。食器、文具、老眼鏡等々…。
     Hi-D♯、女神さま達に引き出して貰いましたね。観客からエネルギーを受け取っちゃえば、(互いに)ハッピーです。

    >M田S子様:
     はい。出稽古でした。ご案内しますので、今度、GINZの催しとかぶらぬ時に行きましょう。GINZ に A を加えると GINZA ですしね(笑) 。 できれば、そのK子さんがいる時が良いですね。
     SAX、がんがんやりましょう。セカチューが、直ぐにピカチューになりますよ。

    投稿者:Melodious 2008/08/25 (月) 22:33 [ 編集 ]
  • No.648 よろしくお願いします♪

    はい。K子さんがいらっしゃる時に是非、ご一緒させて下さい。
    今月から、GINZ以外のお店でも歌ってみようかと思っていたところです。
    楽しみですv-290
    SAX、ピカチュー目指して頑張ります(笑)
    マスターのダジャレのうまさには、毎度感心してしまいますねv-433

    投稿者:M田S子 2008/08/26 (火) 21:16
  • No.650

    >M田S子様:
     了解! スケジュール等確認してご案内します。ロード修行も積んで、ホームで一段と大きな花を咲かせましょう。

    投稿者:Melodious 2008/08/28 (木) 21:09 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top