FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 07/02

ライブ ・ レポート 48 (調布編)

 6/29 (日) 、調布 GINZ 「9th サカイマサヒト展」  \2,500 open18:30 start19:00 の第1部にフル出演。 リーダー/G サカイマサヒトのバースデー ・ ライブ は3部構成で、 1.ジャズ 2.フュージョン&ソウル 3.ロック と、盛り沢山。 第1部のメンバーは、b斉藤昌人 p秋田悟志 dr尾川太郎 sax筆者 を加えたクインテット。 別の日にリハも行ない、きっちりと臨む。
 (第2部: key中道勝彦 b斉藤昌人 dr河村徹 sax小川銀士 voNORIKO)
 (第3部: voやのしたしげる key中道勝彦 b斉藤昌人 dr河村徹)

 この日の第1部は、全て酒井リーダーの選曲によるインストです。
 
 1.THIS I DIG OF YOU  (B♭) Med. Fast 4 beat  on TS
    名コンポーザー ハンク ・ モブレー (TS) の作品を、先ずは挨拶代りに。
 2.JEANNINE  (Am) Med. 4 beat  on TS
    濃~く 枯れた (?) 雰囲気を奏でる。 
 3.ONE SHINING SOUL  (E→F) Med. 16 beat  on SS
    ジョシュア ・ レッドマン の曲を、ちょっと濃い目に。 key of E は結構大変だが、楽しい。  
 4.WINDOWS   (C) Jazz Waltz  on TS → SS
    チック ・ コリアの佳曲。 テーマを TS、ソロ&後テーマを SS で。
 5.COLD DUCK TIME  (B♭) Funky 8 beat  on TS
    これぞ FUNKY! ノリノリで第1部を締める。

 酒井君のプロデュースは素晴らしく、構成 ・ 配列が行き届いている。 3部構成の変化は勿論、各部での曲目、曲順とも良く練られ、聴衆が飽きることなく楽しめる、納得のライブであった。 第1部では、ワンホーンながら、酒井君の G が随所で管楽器の如く絡んでは、またバックに戻るという縦横無尽ぶり。 準備はさぞ大変だったろうなぁ。 感謝! 

関連記事

この記事と関連する記事

ライブ ・ レポート 48 (調布編)

(0)TB(0)

AFTER「ライブ ・ レポート 49 (表参道編)

BEFORE「ライブ告知 6月

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top