FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 06/27

セッション・レポート 51 (調布編)

 6/26、調布 GINZ のジャム ・ セッションに参加。 店にキープしておいた自分のソプラノ ・ サックスと、店から借りたバリトン ・ サックスを吹き分け、オリジナル ・ インスト曲も持込み、 Vo.も! …という贅沢をさせて貰う。
 ソプラノをキープしていたのは、同店、6/29 (日) 19:00~ 「サカイマサヒト展」 (G:酒井雅仁 リーダー) の第一部 (ジャズ編) に、T.Sax & S.Ssax で出演するため (管楽器2本を持ち歩くと、雨降りでも傘が差せなくなる…)、当日はテナーだけ持ってくれば良い状態を拵えたからだ。 なお、今日のホストは、その酒井君らである。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト
  (他): 他者選曲のインスト
  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

1.(他) (曲名後日公開)  (B♭)  Med. Fast 4 Beat   on S.SAX
2.(他) (  同  上  )  (Am)  Med. 4 Beat   on S.SAX
 すんませーん! 6/29 (日) のライブ ・ ネタ のリハを、セッションに便乗して敢行しちゃいました 。 ネタばれになるので、曲目は後日に…。 但し、この2曲、本番ではテナーです。
  ※ その曲名は、こちら ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-279.html

3.(伴) ジェット機のサンバ  (E♭)  サンバ というより ボサ  on S.SAX
 Vo.教室の同僚、S水さん (男) 向けに、この日はソプラノでの歌伴。 A.C.ジョビンの曲。

4.(伴) イパネマの娘  (F)  ボサ  on S.SAX
 Vo.教室の同僚 かつ 酒井夫人の Mイ ちゃんの歌伴で。 この曲で彼女の歌伴をするのは、彼らの結婚パーティー以来です。

5.(自) 「歩き女です」 (アルキメデス)   (Dm)  Med. 8 Beat   on S.SAX
 オリジナルの持込みは、15曲目。 数日前、ぶらぶら歩いてたら、何となくモチーフが出て来て、女の人も向こうから歩いてきて…、 こう云う名前になる。 構成は A A' B A' の 32小節。 
 
6.(伴) ON GREEN DOLPHIN ST.  (C)   Med. 4 Beat   on Bari.SAX
 前出、S水さん (男) 向けに、曲想を考えバリトンで歌伴。

7.(星)  LIKE SOMEONE IN LOVE  (C)  Med. 4 Beat 
  本当にイイ曲! 歌唱後、師匠が 「余分な力が抜けてきて良くなった」 と言ってくれる。 

8.(伴) DO NOTHIN’ TILL YOU HEAR FROM ME (G)  Slow Blues 
  前出、S水さん (男) 向けに、バリトンで。 このエリントンの名曲が、S水さんの最近の十八番。 S水さん、この日も全曲 「バース」 付きで、偉い!

9.(他)(伴)(星) MAY  (C)  Ballad
  締めの曲。 この日は、Noriko師匠のお馴染みオリジナル曲で、Vo.でも楽器でも、皆で寄ってタカって締めるとの趣向。 1番を師匠が歌い、ソロを廻して、2番を皆で歌って… ♪、面白かったー ! 筆者は、バリトンとスキャットで前 ・ 間奏に参戦し、歌の2番では勿論、皆とともに歌に加わる。

関連記事

この記事と関連する記事

セッション・レポート 51 (調布編)

(0)TB(0)

AFTER「ライブ告知 6月

BEFORE「乱入レポート 27 (表参道編)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top