FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 06/12

セッション・レポート 47 (調布編)

 6/11、調布 GINZ のジャム ・ セッションに参加。 仕事の行き先の関係で、朝、楽器が持ち出せないため、前日に店主にお願いして、店のバリトン ・ サックスを借りることにする。 オリジナル曲も、バリトンのイメージで調整し、さらさらっと出来た。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト
  (他): 他者選曲のインスト
  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

1.(自) QUEEN  BEE  BOP  (E♭) Med. Fast 4 Beat   on Baritone Sax
 オリジナルの持込みは、14曲目。 D. ガレスピーのスキャット風の 「バップ」 曲を作りたいと思い、バリトンのレンジ (有効音域) に合わせて、鼻歌っぽく仕立てる。 曲名は…、ビー ・ バップの 「頭」 に何か 冠 を付けて…、そうだ! バリトンの悠々とした感じも活かし、駄洒落で、 「女王蜂のバップ」 とする。 えっ? バリトンは男声ではないかって? ハイ、そのとおり。 でも、ニューハーフの女王様がいても良いでしょ?? ともあれ、酒井さん (G) 率いる名ホストのサポートを得て (注:勿論、皆さん初見です)、描いていた雰囲気へと至る。 構成はシンプルな A A' B A' の 32小節。 
 
2.(伴) ジェット機のサンバ  (E♭)  サンバ というより ボサ
 Vo.教室の同僚、S水さん (男) 向けに、バリトンで歌伴。 A.C.ジョビンの隠れ名曲。

3.(星)  I CAN’T GIVE YOU ANYTHING BUT LOVE  (G)  Med. 4 Beat 
  “BABY!” との呼びかけは都合10回、客席の女性達を 「教えに沿って」 凝視しつつ歌う。 

4.(伴) いそしぎ  (F=A♭)   スロー ・ ボサ
  前出、S水さん (男) 向けに、今日はバリトンで。

5.(星)  YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS  (Fm)  Slow 
  これ、勝負曲になってまいりました!

6.(伴) DO NOTHIN’ TILL YOU HEAR FROM ME (G)  Slow Blues
  前出、S水さん (男) 向け。 エリントンの名曲。  バリトンが曲想に合う。

7.(伴) I LEFT MY HEART IN SAN FRANCISCO  (B♭) Med. Slow
  Vo.教室の同僚、S藤さん (男) 向け。 曲の途中で、文字通り 「乱入」 を!
 
8.(他) NOW’S THE TIME  (F) Med. 4 Beat
  全員参加で締めの曲。 

バリトンは深くイイ音がする。 古巣 「ハイライト」 の村上さんに頂いたマッピにも慣れてきた。 吹くと爽快感があるが、重たい楽器をテナーのつもりで振り回すので、翌日は筋肉痛

関連記事

この記事と関連する記事

セッション・レポート 47 (調布編)

(3)TB(0)

AFTER「映画館を観る 20

BEFORE「ライブ・レポート 46 (大森編)

COMMENT

  • No.554

    i can't give you・・・・で、客席の女性を凝視しつつ、とありますが、秋波を送ったのでは???(笑い)

    投稿者:Mr.New orleans 2008/06/12 (木) 23:07 [ 編集 ]
  • No.555

    またもせっかくのお誘いを頂きながらドタキャンをしてしまいました。ご無礼の段ひらにご容赦!

    ところで、わたし「I left」に苦手意識があります(勿論、他の曲もそうなのですが)。あれって実は難しい楽曲ですよねえ?そうでもないのかなあ。

    投稿者:Tです 2008/06/12 (木) 23:49
  • No.556

    >Mr. New Orleans様:
     秋波のひとつも送りたいんですが(笑)、客席女性軍の大半が、Vo.教室の生徒仲間と先生なもんで、歌の訓練としての「見つめ」であることは、バレバレなんですぅー!

    >Tです様:
     I Left … SFは難曲ですよ。一見、易しそうで、ナメて掛かると落とし穴! メロの流れは自然なのに、コード展開は(ちゃんと分析してはないけれど)かなり振幅が大で、「追うと逃げる」という、とてもいやーな設定です。対処法としては、「波」だと思い、離れても、ちょっと待てば近くに戻ってくるから、これを待つ勇気とでも云うか…、割り切りが要るでしょうね。メロ・フェ―クだけじゃつまらんし、かと云ってコード優先の分散和音じゃお話にならないし…、心して掛かりましょう!

    投稿者:Melodious 2008/06/13 (金) 22:57 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top