FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 05/02

二つの芦屋

 芦屋っていうと、①兵庫県芦屋市 を連想する向きが多かろう。
 ところがドッコイ! ②福岡県遠賀(おんが)郡の芦屋町 もお忘れなく。双方離れたところにあるけれど、元々両者とも漁師まち。この二つの芦屋は小生にとっては「美味いもん喰って満腹!」という共通項でつながっている。


 ①(兵庫の)芦屋市というと、関西の高級住宅地のイメージ。それはそれで正解なのだが、芦(葦)の生える河口に屋を構える…という漁村がその発端であり、特に、海に近い地域は今も庶民的な味わいを残している。
 「打出の小槌」に因んだ、打出というところに、小生とそのファミリーの胃袋を大いに満足させる、フランス田舎(家庭)料理の店「O」がある。ほぼ月イチの帰省(寄生?)の際も、たいていはこの店に赴く。
 鴨もイイ。また季節によっては兎や猪・鹿なども食べさせてくれる。さすがに蝶はないので「猪・鹿・蝶」とはいかないが、ホロホロ鳥などが出ることもあり、「猪・鹿・鳥(ちょう)」にはなる。

 ②(福岡の)芦屋町は、小倉(こくら)から車で30~40分、航空自衛隊もある海辺のまち。
 ここの「チャーリー&ジェシー」(C&J)という店に、直近の2年間大変お世話になったが、ヨット・マリーナ(船着場)であり、時にはライブ・ハウスにもなり、気前の良い定食屋がその実体というか…、
 とにかく明るく、美しく、物事にポジティブな「ママ」が切り盛りするこの店で、しばしば「腹いっぱいの幸せ」を頂いた。
 詳しくは、当BLOGの「リンク」欄(右の下の方)から「C&J」のホームページに行って、覗いて見て下さいな。


関連記事

この記事と関連する記事

二つの芦屋

(2)TB(-)

AFTER「スクランブル・クイ~ズ!

BEFORE「転身麺(テンシンメン)

COMMENT

  • No.56 芦屋・芦屋

    「打出の小槌にちなんだ」ということですが、打出小槌町という、そのまんまの地名もあります。打出浜は、その昔、九州に落ちのびていた足利尊氏が上陸し、楠正成が、迎えうった古戦場です。フランス料理屋の"O" は、確かフランス人がオーナーではなかったでしょうか? 私は行ったことが無いですが、ジビエ料理も出すのですね。一度行ってみましょう。
    福岡の芦屋は、昔「芦屋からの飛行」というハリウッド映画で有名になりましたね。ナンシー梅木が出ていたのではなかったでしょうか(記憶に自信なし)

    投稿者:miss New Orleans 2007/05/03 (木) 10:40 [ 編集 ]
  • No.58

    >miss New Orleans 様:
     ピンポーン! 仏人のチェリーさんと云って、仏語教室等も開催のよう。 映画の方は御免なさい。存じ上げません。

    投稿者:Melodious 2007/05/03 (木) 13:10 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top