FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 06/09

ライブ・レポート 46 (大森編)

 6/7、偶数月の第1土曜は、 ローグス (HPはここをクリック!) 大森ベルポートでの 「ビッグバンド ・ ナイト」 。 ゲストは、クラリネットの谷口英治さん。 レコードとなる、400人超のお客様に感謝。

 <1st Stage> ローグス単独
 1. I LEFT MY HEART IN SAN FRANCISCO  (Slow) <TS SOLO>
 2. ON THE SUNNY SIDE OF THE STREET (Med. Slow 4 Beat) 
 3. STARDUST  (Slow)  Tp フィーチャー
 4. 闘牛士のマンボ   AS フィーチャー
 5. キサス キサス キサス  (Latin)   聖子 Vo.
 6. YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE  (8 Beat)  聖子 Vo.
 7. ラテン サテン   Tp フィーチャー
 8. チビリコ マンボ
 9. ケニア
======================================
<2nd Stage> 谷口英治さん (Cla.) を迎えて   ※ パキート (Cl.)のアレンジで
10. ※ TO BRENDA WITH LOVE   
11. ※ I REMEMBER DIZ
12. 縁は異なもの  (Swing)
13. アマポーラ  (ボレロ)  
14. I’LL BE SEEING YOU  
15. 鈴懸の径  (Swing)  お弟子さんとの 2Cla.で
16. ハロー ・ ドーリー   聖子 Vo.
17. リカルド ボサノバ
18. ※ メモリーズ  (Latin)
19. ※ サンバ フォー カルメン <TS SOLO>
20. SING SING SING
======================================
<3rd Stage> ローグス単独
21. HAPPY BIRTHDAY TO YOU (6月分) 
22. エル ・ クンバン ・ チェロ   <FLUTE SOLO>
23. ピーナッツ ・ ベンダー (南京豆売り)
24. テーマ / WITHOUT YOU
======================================
<NOTES> 演奏後の話をひとつ。 ローグスは、高校の吹奏楽/ビッグバンドとの交流があり、合同演奏 (会) や共演企画等もやっている。 4か月前の大森では、何人かの高校生プレーヤーをステージ上に招待しての共演を行ったが (記事) ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-197.html 、その時の TS 吹きの子ら ― 今日の演奏を聴きに来ていた ― が声をかけてくれて、なな何と、持参していた、見るからに新品 ・ まっさらの TS ケース に、(第一号の) サインを書いてくれとのこと。 「えっ! 俺でいいんかい?」 と驚いたが、せっかくなので承る。 調布 GINZ のボトル (ボンベイ ・ サファイヤ というジン) に半分冗談で書いたサインが役に立つ。 ひらがな4文字で苗字を縦に書き、その3文字目 「し」 を、TS のベル部分に見立てた、まあ、なんちゅうこともないデザインだが、結構デカデカと書いてしまった。 まあこれをキッカケに、早めにどなたかプロ演奏家のサインもちゃんと貰えればイイかな (笑) 。 また、クラリネットのお友達もケースを差し出すので 、こちらにも有難く書かせて貰った。 この子たちとは、8月に、伊勢原、大山阿夫利神社の演奏会で、(去年 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-107.html に続いて) 今年もご一緒できる予定でもあり、とても嬉しい。 高校2年生かぁ…。 筆者の娘は高1。 先週の誕生日を思い出すなぁ…。

関連記事

この記事と関連する記事

ライブ・レポート 46 (大森編)

(2)TB(0)

AFTER「セッション・レポート 47 (調布編)

BEFORE「ライブ・レポート 45 (渋谷2丁目編)

COMMENT

  • No.552

    San Franciscoのローソは、定番のやつですか?

    投稿者:Mr.New orleans 2008/06/09 (月) 10:37 [ 編集 ]
  • No.553

    >Mr. New Orleans様:
     譜面(アレンジ)は「ジス・タイム・ベーシー」の所謂定番です。 ローソ部分は、モノホン(確かエリック・ディクソン?)の雰囲気を残しながら、「ノホホン」とした小生の独自フレーズです。

    投稿者:Melodious 2008/06/09 (月) 23:47 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top