FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2019 04/04

まつわりつくわ/歌詞考

 私見です。誹謗中傷ではなく、軽いツッコミです。
 大ヒットした、あ✕ん の 待✕わ。あたしゃ、苦手です。特に歌詞が「おどろおどろしく」まつわり憑いて…。ユニット名も、どこかの暴君ア✕ン大統領を思わせるし。メロディーも見るべきところ無し。
 多くの女性から支持され、また最近では某大手音楽教室の募集CMに使われ、その中で受講生が楽しそうに歌い、踊り…、  即、チャンネルを変えます。
 この歌詞、ケナゲなようでいて、実に鉄板の「脅迫」ですねー。えっ? あたしゃ別に身に覚えはありませんよ!(^^ゞ

 部分引用しながら進めましょう。

・「かわいいふりしてあの子 『わりと』やるもんだね…」
→ 『わりと』どころか、 『とても、実に、ひどく』 あたりが入るでしょ!

・「生きるのがつらかった」
→ 本当に辛かったら、こんなところに書けないでしょ!

・「行ったり『来たり』 『すれ違い』 あなたと私の『恋』」
→ 『来たり』は無いので、 『すれ違い』も無く、単なる私の故意でしょ!

・「青く広いこの空 誰のものでもないわ」
→ そりゃそうだ! まして、『私』のモノでは無いわな!

・「私『待つわ』 いつまでも待つわ」
→ 『待つわ』という受動態なら、宣言するかよ! 『まつわり憑くわ』という超・能動態やんけ!

・「他の誰かに 『あなたがふられる』日まで」
→ 『あなたがふられる』なんて、人の不幸を願うのではなく、ウソでも良いから 『あなた』を応援・励ましたり、ライバルさんの美点を褒めるなどして活路を見出しましょう。それでもダメならアッサリ諦めましょう。何れにせよ、他人の不幸を願っていたら『私』の人相が益々悪化しますよ!

 二番の歌詞…、止めときましょう。知らないし、調べてまでやると、こちらの人相こそ劣化しそうだし (^^ゞ 。

アミン大統領

関連記事

この記事と関連する記事

まつわりつくわ/歌詞考

(0)TB(0)

AFTER「ライブ・レポート 714 (表参道編)

BEFORE「セッション・レポート 650 (浅草編)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top