FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 05/06

音楽エッセー <ね>

<ね>っ気みなぎる演奏に「感心」  ―レベル1―
 
 主に演奏技能面で、大いに「感心」し、「上手(うま)いなあ」と思ったことは多々あり…、

 New York在住時(1987~1990年)、ライブ・ハウス各所で聴いた、マッコイ・タイナー(p)、ジョン・ファディス(tp)、×ィ×・×ッ×(as)らのプレーなど、いくつも思い出される。
 でも、どこか突き放すような上手さで、「ああっ、所詮あなたはあっちの世界の人なのね(涙)…」という感があり、特に3人目のお方などは「どうだ!俺は上手いだろぅ~!」という雰囲気も…。

関連記事

この記事と関連する記事

音楽エッセー <ね>

(5)TB(-)

AFTER「音楽エッセー <な>

BEFORE「音楽エッセー <つ>

COMMENT

  • No.69 TOKYO

    みこさーーーん
    おかえりなさい。
    今度マヌエラは5月30日 水曜日です。
    きてくださいね!

    投稿者:riko 2007/05/07 (月) 00:00
  • No.70

    >riko様:
    どうもー!5/30の件了解!合点承知の助!通勤経路なので定期券で行けます。
    今からとても楽しみで~す。

    投稿者:Melodious 2007/05/07 (月) 00:41 [ 編集 ]
  • No.71

    これはこれは、リーさんではないですか!!
    お久しゅうござりまする。ミコさんは、ありがたいことに、KMPのOBバンドにも来ていただいています。是非、貴女も一度覗きにいらっしゃってください。サーさんが、KOPを忘れておられるのだろうと、嘆いていました。

    投稿者:miss New Orleans 2007/05/07 (月) 01:44 [ 編集 ]
  • No.81 私の感心

    私、一応ドラマーですので、感心したのは「ロイ ヘインズ」です。小気味のいいサウンドで、小粋なフレーズをこれでもかと叩きだしてました。至高の名人芸ですね。なんと、そのときのピアニストは、実にジャックディジョネットでした!!こちらにも感心。 1971年の新宿ピットインの話です。嘘のようなホントの話です。

    投稿者:sweetie 2007/05/08 (火) 23:05
  • No.84

    >sweetie様:
    ジャック・ディジョネットは、Drumsだけでなく、Pianoも一流なんですね。凄い! Drumsは、機能上は音階を出せないけど、だからこそメロディーや和音に敏感になるんでしょうね。優れたドラマーは「歌いながら」叩いている風情がありますね。
    PS Kバンド、再演したいですね。

    投稿者:Melodious 2007/05/09 (水) 00:00 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top