FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2017 10/29

良き友 サックス!(13 ヤマノ)

 大学ビッグバンドが結集する、山野ビッグバンド・コンテスト。ハイソは暫く出場していなかったが、第8回(1977年)から参加し、翌年の第9回(1978年8月)には初優勝した。その時の曲目は:

1.WARNING!(秋吉敏子)
2.SPLIT KICK(惚れ寿司るバー もとい、ホレス・シルバー)
3.SWEET’N’SOUR(クルセイダーズ)

 山野楽器・同コンテストのサイト内「今昔物語」にも、2007年に寄稿しているので、宜しかったらお読み下さい。
 ⇒ https://www.yamano-music.co.jp/docs/ybbjc/story/1970/1979_mikoshiba.html

 ここでは、上記に書けなかった内面的なことも少し。バンドの演奏は、優勝校に相応しい内容だったと思う。しかし筆者(テナー・E年時)の最優秀ソリスト賞(上記2、3でソロ)については疑問(疑義)のあるところで、後日、某専門誌の書評等でも他のソリスト(達)に好意的であった。その通りです。狙ってもないのに舞い込んだ… との一面もあり、(バチ当りな発言だけど)心のカセになっていた時期も正直あった。
 何年も経ってから、見方を変え、肯定的に受け止められるようにも。コンボ演奏のフロント等ではなく、「ビッグバンドの」ソロ・スペースとして、バンドとの調和・対話を審査員が重視… とのことなら、ソレもありかな (^^ゞ と。
 さてさて、この第9回、優勝校へのご褒美は、9月に武道館で開かれる「モンタレー・ジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン」での、サド・ジョーンズ&メル・ルイスとの共演。これを射止めたことは何より素晴らしい。 (つづく)

・前記事へ ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-2387.html

(当時の会場「日比谷公会堂」)
日比谷1

関連記事

この記事と関連する記事

良き友 サックス!(13 ヤマノ)

(0)TB(0)

AFTER「ライブ・レポート 622 (南小岩BIT編)

BEFORE「他人のそら似 46 (^^ゞ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top