FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2017 10/24

良き友 サックス!(8 スイス・モントルー)

 1978.7.8~22、ハイソ、スイス・モントルー・ツアーにテナーで参加。開港したての成田から、モスクワ、フランクフルト経由でジュネーブ空港へ。
 モントルー・ジャズ・フェスティバル出演が主目的。ビル・エバンス・トリオ、東京ユニオン&中本マリさんらとともに、メイン会場「CASINO」を含む2ヶ所で演奏。演目は以下:

 1. EVERYTHING’S COMING UP TO ROSES
 2. THE MONKEY FACED FAMILY
 3. ALONE IN A COCKPIT (小さな箱の中で)
 4. DON'T GET AROUND MUCH ANYMORE
 5. サンバ・デ・フラメンコ
 6. BIRDLAND

 宿舎は「エクセルシオール」という、かなり良いホテル。
 しかし、翌年、慶大ライトの遠征時には、「パレス」という街一番のホテルに泊まったそうな (^^; 。

 モントルーは仏語圏。そこからバスで数時間、山あいの町、ツヴァイジンメンにも出張演奏。そちらは独語圏。途中、仏・独圏境目のドライブ・インで、少年達が両国語を自由に操り、店の手伝いをしていたのには感心。
 それを見て、よし! 俺も複数の楽器を … と思ったのかも知れない (^^ゞ 。  (つづく)

・前記事へ ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-2381.html

モントルー3
モントルー1
モントルー2
モントルー4
モントルー5

関連記事

この記事と関連する記事

良き友 サックス!(8 スイス・モントルー)

(0)TB(0)

AFTER「良き友 サックス!(9 インド・ボンベイ)

BEFORE「良き友 サックス!(7 ウエスト・コースト)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top