FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 04/14

寺が好きだ

 庭のある寺が好きだ。 休日の観光地でも、開門直後なら、さほど混雑しない。 1時間くらいはボーーー、 と座って庭を眺めるのがいい。 池があれば、光の加減で、随分と印象が移ろいゆく。
 金曜夜、兵庫 ・ 西宮に帰省して、翌朝、まだ寝ている家族らを置き、京都 ・嵐山の天龍寺を独り訪れる。 せっかく帰省で家族に会えたのに、何故独りでフラフラ? …これが、いいんですよ! 贅沢ってもんです! 安心して、おっぽらかして、出かけられるなんてね!

 さて、天龍寺は、かなり気に入っていて、世界遺産に指定される前から何度か行っている。 臨済宗、京都五山の第一位ですな。 阪急嵐山駅までは、ほんの1時間。 運賃は450円で安ーい! 渡月橋付近の桜 (ソメイ) は、もう半分位散ってたが、枝垂れが良い。
Image019.jpg

 橋を渡ると、天龍寺は直ぐ。 庭の池の向こうの山肌には、うっすらと山桜…。 借景の妙だ。
Image022.jpg

 桜から、山吹やツツジに季節は移りつつある。
Image024.jpg

Image021.jpg

Image020.jpg

 たっぷり、のんびりし、裏門を出て、竹林を抜けて、嵯峨野方面へ…。
Image028.jpg

 常寂光寺や二尊院は今回はパス。 (寄れるけど、何カ所も行かないのが贅沢!) 清涼寺近くの豆腐屋 「森嘉」 さんで、豆腐、厚揚げ等を買う。 まだ11時頃、随分と増える観光客を尻眼に帰途へ。 これがいいんです! 贅沢なんです。 家に帰り、昼飯に冷奴が間に合う。 そのあと自分で厚揚げを煮て、夕食の一品として足し、「お母さんより味付けが上手だね!」 などと、本当の (?) ことを平気で言い合える 、この贅沢よ!

関連記事

この記事と関連する記事

寺が好きだ

(2)TB(0)

AFTER「ライブ ・ レポート 39 (神戸 ・ 三宮編)

BEFORE「セッション・レポート 31 (調布編) 

COMMENT

  • No.502

    うーん、わかるわかる、その気持ち。
    草木たちの息吹に触れるのもまた贅沢な楽しみですね。

    投稿者:John 2008/04/14 (月) 23:22
  • No.504

    >John様:
     凄い贅沢な時でした。 花草木は、ウソが無いから美しい!

    投稿者:Melodious 2008/04/16 (水) 01:18 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top