FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 04/11

セッション・レポート 31 (調布編) 

 先週に続き、調布 GINZ のセッションに参加。 持ちこみ曲のイメージに合わせ、今回もソプラノ ・ サックスを持参。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト
  (他): 他者選曲のインスト
  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

1.(自) ラスト ワルツ (F) Med. Jazz Waltz   on Sop. Sax
 オリジナル持込みが、遂に10曲目に到達。 カワイイ (?) 系。 ワルツ ・ フォー ・ デビー を少し臭くしたような…。 今回も一切鍵盤等に触れず、 「頭」 だけで作る。 (柄にもなく) 奇麗な曲との評を貰う。 テヘッ! 
 
2.(伴) On The Sunny Side Of The Street  (B♭)  Med.4 beat
 Pf 弾き語りの男声 Vo. (客) 向けに、ソプラノで歌伴。

3.(星)  YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS (Fm)  Med. Ballad 
  三たび、課題曲を歌う。 殆ど歌詞は暗記した。 ちょっと唸り気味かな。 試みに、戻りサビから日本語の 「勝手」 訳詩で歌う。 そこそこ練ったつもりだったが、言葉の 「嵌め」 が甘かった 。 その点を師匠にも指摘される。 訳詩を練り直すか、言葉の伸ばし位置等調整するか…? スローもんへの日本語対応は難しいなあ。

4.(自) STARS FELL ON ALABAMA (C)  Med. Ballad  on Sop. Sax
  旧き良き名曲。 キャノンボールのアルトソロが有名だが、ソプラノで吹く。 戻りサビからは、Vo.(英語で) に鞍替えする。 共演者から、 「イイ曲!」 との声あり、譜面を提供する。

5.(伴) DAY BY DAY  (G)  Med. Fast 4 beat
 2.と同じ方にソプラノで歌伴

6.(他) カンタロープ アイランド  (F) 
 全員参加で締めの曲。

関連記事

この記事と関連する記事

セッション・レポート 31 (調布編) 

(0)TB(0)

AFTER「寺が好きだ

BEFORE「映画館を観る 16

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top