FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 03/23

音楽研鑽メモ3

 3/20 (祝) は、墓参りもせず、音楽三昧を決め込む。 この日は、調布 GINZ の 「フルコース」 3点セット、即ち ① VOCAL レッスン ② ジャム ・ セッション ③ ライブ乱入を一日でこなすとの偉業 (笑) 。

<1> VOCAL レッスン
 発声 ・ 呼吸等トレーニングの後、 YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS を引続き稽古。 ブレス位置の案を自分で書いて臨む。 まず、そのとおりやって、師匠の意見を聴き、納得しての実験 & 変更。 ブレスひとつで表現も随分変わるから面白い。

<2> ジャム ・ セッション参加 (T.Sax持参)
 <凡例>
  (自): 自己選曲のインスト
  (他): 他者選曲のインスト
  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

1.(自) 仮称 ひかり426号 (ヒコーキ雲) (B♭)  Fast 4 Beat
  オリジナル持込みは久し振り。 H.モブレー の This I Dig Of You 風の、ジャンプもんを作ってみた。 まあまあの出来なので、一応名前も付ける。 目標の10曲まで、あと2つ!
 
2.(伴) MOONLIGHT IN VERMONT  (E♭)  Slow
  Vo.教室の仲間、S水さんの歌伴。 セッション参加時は、S水さんは 「歌い易いから…」 と言って、極く頻繁に筆者 (T or S Sax) を呼び入れてくれる。 ありがたく、嬉しいことだ。 この曲、以前お伴した時は D♭ だったが、「キーを1音くらい上げたら…?」 との筆者の意見を聴いてくれ、E♭の譜面を作成 ・ 持参。 音域が、よりマッチし、良い感じ。

3.(伴) FEEL LIKE MAKIN’ LOVE (D)  
  ここで、急遽 noriko 師匠が登場 (夜のライブのバンドリハを兼ねていた模様)。 マスターの銀さんに呼ばれて、歌伴参加。

4.(星)  YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS (Fm)  Med. Ballad 
  さっき稽古をつけて貰った曲を早速歌う。 今日の重点課題は、ずばり 「ブレス」 。 

5.(伴) いそしぎ (G)  ボサ
  前出の S 水さんのお伴。 彼も初めて歌う由。 ほんのちょっと低い感じだったので、「管も楽になるし (笑)、 A♭ に上げては如何?」 とコメント。 研鑽仲間がいて、嬉しい。

6.(他) WATER MELLON MAN  (F)
 銀さん、及びその SAX 教室の生徒さん達と。

<3> ライブ乱入
 夜は noriko 師匠のライブ観賞 & 乱入。
1.(伴) NEARNESS OF YOU  (C)  Slow
 自称 (笑) 「定番」 のこの曲での共演は、12/26  「忘年会ライブ」 以来、ほぼ3ヶ月ぶり。 今回は、気心知れたギターの酒井君とのトリオ編成で。 この曲、この1年で7回目の共演になるが、その都度新たな発見があって、楽しく、また励みでもある。  noriko 師の特長を把握したうえで、その日の声の調子や、お客様の反応で微調整をして行く 「冥利」 。 特にこの曲のお伴には、師匠も信頼を寄せてくれていることが伝わり、至福の時である。 銀さん、いつもご指名をありがとう!

2.(他) WATER MELLON MAN  (F)
 銀さん、その生徒さん達と再び。

3.(伴) BON BON BON
 「お約束」 の ラスト ・ ナンバー。 待ってましたー!

関連記事

この記事と関連する記事

音楽研鑽メモ3

(4)TB(0)

AFTER「ライブ・レポート 36 (四国・高松編)

BEFORE「乱入レポ-ト 21 (表参道 編) 

COMMENT

  • No.478 やってますなあ~。

    さすが 楽器をしてる方は息遣いまで考えますねえ~。今年は円高になったのでNYもTOKYO(←関係ない?)も行きたいで~す(笑)

    投稿者:reynspooner 2008/03/24 (月) 01:34
  • No.479

    >reynspooner様:
     Saxより、Vocalの方が息の消費量は多い。意外でしょう?Saxの方が、発音機構としては効率が良いんでしょうね。息を吐ききっちゃうと、ぶつ切りで、支えのない、ショボいサウンドになるから、むしろコマメにブレスを取って、余裕のある声で歌った方が良さそう。 東京にも是非どうぞ!

    投稿者:Melodious 2008/03/24 (月) 22:08 [ 編集 ]
  • No.481

    いけなくてすいませんでした。
    聞けばmanさんも参加能わずだったとのこと。

    「次回は意地でも」といわざるをえませんです~。

    投稿者:John 2008/03/25 (火) 01:49
  • No.483

    >John様:
     年度末だし、忙しいでしょう。 音楽も、店も、逃げないので (笑) また、出来るときにやりましょう。 是非。

    投稿者:Melodious 2008/03/25 (火) 23:37 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top