FC2ブログ
 

スペイン 居酒屋は 楽し 美味し

スペイン 居酒屋は 楽し 美味し

 スペイン旅行(1989年夏)での味覚。
 BAR(バァル)と呼ばれるスペインの居酒屋、出てくるものは…、

TAPAS(タパス)という、お惣菜・小料理の類いで、これがまた美味いのだ。

 カウンターに並ぶのは、ポテトサラダイワシのマリネ殻付の茹でエビ冷やしトマト蛸の揚げ物塩気の強い生ハム (切り落とし)…等々、我が国の場末の(もとい! 庶民的な)定食屋のノリで、好きなものを、勝手に取ったり、取り分けてもらったり、好みの酒を舐めながら、軽く腹ごしらえをするスタイル。
 
 茹でエビの殻入れは…? はい、ありません(きっぱり!)。足元(床)にポイと放り投げるだけ。不思議に汚い感じは無く、むしろ、この殻の量こそ流行っている店の証しで、演出上、わざわざ他所から殻だけゲットして床に撒く店もあるとか無いとか…。
 (何せ、20年近く前のことなので、今はどうだか知りません)

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

あ~なんかそれって・・・

体験があると思ったら
小倉にある カクウチ屋さんが
落花生の殻を床に落として~と
いうのがありました、
その店ってもしかしてスペイン仕込だったのかな?(*_*;

>reynspooner様*
 う~ん。スペイン・ピーナッツというのは、確か皮が薄くてそのまんま食べられるやつなので、このケースは違うかも…。はたまた「落下せい!」という命令形かな??

ががは~笑えるv-218
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索