FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2015 10/13

秋の蔵王と鳴子1

 10月、体育の日にかかる三連休を利用して、蔵王の紅葉と、東鳴子温泉を楽しんだ。
 1日目は山形・かみのやま温泉から「お釜」に上がり、蔵王中央ロープウェイで「鳥兜」に登り、西側からのアプローチ。
 鳴子温泉郷の中でも、地味な「東鳴子」温泉を選んだ。自炊客向け兼用の部屋となり、ガスレンジと冷蔵庫付き、飲食物の持ち込みも自由であった。
 蔵王は標高1000m辺りの紅葉が最盛期で、お釜への道中やロープウェイが3分の2ほど進んだ箇所がベスト。
 宿は、露天風呂こそ無いが、2種類の源泉が掛け流しで供される (^◇^) 。

 ・お釜に上がる蔵王エコーライン
 KIMG0929.jpg

 ・お釜(宮城県)
 KIMG0931.jpg

 ・坊平ライザ(スキー場)
 KIMG0940.jpg

 ・鳥兜から(2点)
 KIMG0944.jpg

 KIMG0948.jpg
 
 ・大浴場(含食塩重曹泉)
 KIMG0989.jpg

 ・小浴場(純重曹泉)
 KIMG0988.jpg

関連記事

この記事と関連する記事

秋の蔵王と鳴子1

(0)TB(0)

AFTER「秋の蔵王と鳴子2

BEFORE「乱入レポート 358 (郡山・アルチスタ53)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top