FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2008 02/24

ライブ・レポート 34 (調布編)

 2/23、調布 GINZ の VOCAL,SAX & GUITAR 教室 発表会に参加。 年2回の発表会には、皆、凄い熱の入れようだ。 

1. 「冬の嵐」 (Am)  Fast Samba  on VOCAL
 自分で作曲したインスト用の作品に、自分で日本語の歌詞をつけたもの。 内容は 「フられ」 歌。 幸せな歌詞は思いつかないが、フラれ、ボヤき、ヤセ我慢モンならバンバン出るぞ 。 スキャットあり。 フられた 「悲しい」 曲の筈なのに、共感を呼ぶのか? 手拍子や 「ジェンカ」 風、踊りの隊列が出来て、盛り上がる。 ありがとー 。  前記事 (モントルー ・ ジャズ ・ フェス ’78) の 「サンバ ・ デ ・ フラメンコ」 に、ちょっと曲想が似てるかもね…?

2.MORNING SUN LYRICS (E♭)  8 beat/Soul  (Chorus)
 VOCAL生徒全員でオン ・ ステ。 バック ・ コーラスで参加。  

3.SESAME STRRET (B♭)  on バリトン ・ サックス
 SAX生徒全員での合奏。 バリトンでヘルプに入る。 途中、ブルースを1コーラスずつ回す。

 リハは、朝の10:30頃からやってたそう (筆者は本番のみ参加)。 ホスト ・ バンドの皆様、お疲れさまでした。 何と、Pf の Kナさん、筆者と小学校が同じことが判明! 校歌と応援歌をちょっと歌いました。
 打上げは23時頃から、鍋を囲んで始まる。 普段なら終電で帰るのだが、流石にこの日は帰るのが勿体なく、2時半頃まで残る。 タクシー帰りは初めてだが、所要30分で6,200円也、たまには良いでしょ…。
 しかし、「冬の嵐」 が、シャレにならないくらい、昨日から今日にかけて、強風の荒れた天気となり、一部で被害 ・ 混乱も出たよう。 ワタシ、ソンナ、ツモリ、アリマセーン、デシタ。

関連記事

この記事と関連する記事

ライブ・レポート 34 (調布編)

(0)TB(0)

AFTER「カレーの探究

BEFORE「30年前の自分たちの演奏録音を聴いて ( in MONTREUX )

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top