FC2ブログ
 

映画 「勘」 を診る 14

映画 「勘」 を診る 14

 今回はTVでの観賞。 画面や音は小さいが、おしゃべりも自由。 一人なら映画館でじっくり観たいが、連れがいるならTVも悪くない(一般の感覚と逆かな)。 時間枠に収めるためのフィルム・カットが残念ではあるが…。 家で娘と見た作品は…、

 「チャーリーとチョコレート工場」 http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id321598/ 。 J デップ主演の新作の売込みを兼ねた、旧作の上映だ。 今回はちょっとした目論見あり。 娘は、所謂サスペンス劇場の展開当て、犯人当ての名人(?)なのだが、こやつが、この映画を学校の視聴覚室で既に観た由。 では! …と、次のシーンや展開当てクイズを兼ねての観賞となる (そんなわけで、本稿の標題も少し変えてあります)。 臨場感もアップ。 しっ、しかし…、中々、当たらない!  5人の子供達がどういう目に遭うか? オチは? 等々…、どうも当作品は筆者のテーストでは無かったようだ。 流石に娘は各シーンを良く覚えており、的確なクイズを出して来る。 また、随分カットされたシーンがあったよう。
 こう云った映画観賞も如何ですか? 安いヨォー!

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

お嬢さんと仲良しなんですね!
ワタシもオヤジさまに会いたくなりました(*^^*)

>s35様:
 息子も娘も、小生と同じAB型のせいか、何となく神経が読めて、過干渉の「半歩」手前で退けるので、殆ど衝突は起こらない。 ワイフの方が難しいですヨ。ハイ。

お~、今頃になって見てみたら・・・
うちもオヤジさまともどもAB型
母と弟がA型
真っ二つに分かれておりまする~

>s35:
 おー、そうすか! 血液型、やっぱ傾向あるよねー。神経が読めると平和な付き合いも出来るが、逆手に取って苦しめることも可能なわけだから、一歩間違うと怖いような…、まっ、いいか、ハハハ!

そうそう、ま、いいか、がAB型!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索