FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 12/30

ライブ・レポート 31 (調布編)

 12/26、調布GINZ (リンク欄参照) の 「忘年会ライブ」 に参加。 小川銀士 (SAX) & Noriko (Vo) バンド を基軸に、ゲスト参加やイベント演奏が盛り込まれる。 ご近所の顔馴染みさんが主だが、誕生日に向け数ケ月の鍛練を見事開花させた演奏、年明けから少し遠くへ行ってしまう人の歌等々、なかなか感動的であった。

 筆者は、TSで Noriko さんの歌伴に参加。
  1. THE NEARNESS OF YOU
  2. Feel Like Makin' Love
  3. Don't You Worry 'bout A Thing 

 THE NEARNESS OF YOU での共演は、3ヶ月振り。 Noriko さん、面白いことをアナウンス。 「TSのMelodiousさんです。  … 略 …  今日、あたしの喉、ちょっと辛口なので、甘口でお願いしまーす!」  (クリスマス・シーズンで出番が多いのだろう、 声が普段よりほんの少しハスキー方向とは気づいていたが…)
 ホイ来た! 任せなさーい! そう云う時は、レセピを変えっまっせ! スロー曲の声伸ばしを楽にしてあげられるよう、こちらは、更に柔らかめのトーンで、オブリ入れのタイミングも、声伸ばし部分では、ほんのちょっとだけ早め & 音(余韻)長めにして、全体の味を整えましょう。 ほんのちょっとの違いだけどね。 マイルドに仕上がったかな。
 THE NEARNESS OF YOU と云えば、大阪の sweetie さん、お元気やろか。 まさしく、甘口 ・ 旨口のお名前ですね (笑) 。
 また、TS吹きにとって、こんなに美味しい曲を譲って下さる、銀士氏の度量にも感謝である。

関連記事

この記事と関連する記事

ライブ・レポート 31 (調布編)

(4)TB(0)

AFTER「映画館を観る 13

BEFORE「ライブ・レポート 30 (調布編)

COMMENT

  • No.394 うらやましい

    いいな~
    こんなふうに歌い手の調子を考えてくれるバックなんて・・・

    投稿者:s35 2007/12/30 (日) 15:34 [ 編集 ]
  • No.395

    >s35様:
     そのように考えてるには考えてます。特に自分も歌をカジるようになってからは…。尤も、自分が考えているとおりに出来ているか、確信は持てません。ご一緒する歌手の方に、恐る々々訊くしかないのですが、どれだけフランクに言ってくれるか?… まずは、その部分の信頼関係構築からでしょうね。

    投稿者:Melodious 2007/12/30 (日) 21:18 [ 編集 ]
  • No.396 今年も楽しかった

    元気にしてますよ!
    来年も関西でのステージありますからね、また楽しく遊びましょう。

    ドラムセット買いました。正確には買い換えですが、新しい楽器いくつになっても胸躍るものですね。

    投稿者:sweetie 2007/12/30 (日) 21:51 [ 編集 ]
  • No.397

    >sweetie様:
     おお! 今年もお世話になりました。来年もよろしく願います。新・ドラムセット、イイですね。一方サックスは半永久的に使え、1960年製(1976年入手)の楽器をずっと吹いてます。きっと、これからも…。
     NEARNESS…を演るたび、sweetieさんを想います。何せ、ご本家!是非また!

    投稿者:Melodious 2007/12/30 (日) 22:22 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top