FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 11/17

セッション・レポート 20 (調布編)

 調布GINZのジャム・セッションが、11/14,15の連日組まれ、両日参加。 初日は荷物の関係でフルートのみ持参、翌日はテナーを持参。

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト
  (他): 他者選曲のインスト
  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」

<初日>
1.(自)  (仮題) 「のぞみ145号」 (朝もや) (F)  スロー気味のサンバ  on フルート
 ワン ・ ホーンで。 またも作曲モンを持込んで、演らせてもらう。  今回は、A A' B C 形式、C部分が4小節増しの、36小節の曲。 この頃イメージがポンポコ出てきて、何曲かストックもあるのだが、フルートに向きそうなものを演奏。 フルートの涼しげな音は、ボサや、ゆっくり目のサンバには合うなあ。 小品として温めておくかな。
 
2.(伴) Fly Me To The Moon  (Gm)  ボサ on フルート
 女性Vo.のお客さんで、初めてお目にかかったのだが、上記のフルートを聴き、歌伴にご指名下さるとの光栄。 ボサで歌われたので、イメージに合ったのでしょう。 丁寧に演奏する。

3.(星)  SECRET LOVE  (F) Med. Fast 4 Beat 
 インストのオリジナル・キーから全音上げる。 メロディーは前から好きだったが、歌詞を読んでさらに好きになった。 題名からは、何やら秘密めいた 「陰」 を連想するが、大違い! 歌詞 http://www.theguitarguy.com/secretlo.htm の要旨は、おそらく:
 「好きになってしまったんだけど、(そのことが嬉しく、晴れがましくて) もう、とても黙ってはいられない! 街で一番高い丘の上の登り、 『好きー』 と叫んで、咲き誇る黄水仙 (golden
daffodills) の花にも聴かせたい。 もう隠してなんかいられない。」
 なんと、明るく、清々しいことよ! この曲、あまり他の人も歌っておらず、かぶらないし、割と歌い易い。 ソロ ・ スキャット部分が荒くならぬように気を付け、持ちネタに加えたい。 

4.(他) Alone Together  (Dm)  Medium 4 Beat  on バリトン ・ サックス
 店のバリトンを借りて、テナーとの2ホーンで。 これも好きな曲。

5.(伴) Feel Like Makin' Love  (E♭) スロー ・ ロック  on バリトン ・ サックス
 今日はVo.のお客さんが多く、この締めの曲に、バリトンと、もう一人アルトが加わる。 キーは D との提示であったが、バリトン、アルトとも E♭管でキツいので、「半音上げませんかー?」 と打診したら、すんなりOKを貰えてひと安心。 ホッ!

<2日目>

1.(自)  (仮題) 「夜明け前」  (A♭)  Med. Ballad   on テナー ・ サックス
 ワン ・ ホーンで。 これも作曲モンの持込み。 A B 形式で、A16小節 B18小節 (AとBの最初の8小節は共通) との34小節の曲。 一カ所コードを書き間違えて、ホストさんゴメンなさい。 いかにもインストっぽい曲だが、歌っても面白いかも。

2.(伴) 追 憶  (D)  Slow 8 Beat   on テナー ・ サックス
 Vo.教室の盟友 (男) の歌伴を務める。

3.(星)  I’LL REMENBER APRIL  (G)  Fast Latin & 4 Beat  
 オリジナル・キーで。 歌うのは2度目だが、後テーマを 「オリジナル訳詞」 で演り、結構ウける。 訳詞には、日本語の 「高低アクセント」 に特に気をつける。

4.(他)  Another You  (E♭)  Med. Fast 4 Beat  on テナー ・ サックス
 ギターとの2フロントで。
 
5.(伴) My One And Only Love  (C)  Slow   on テナー ・ サックス
 Vo.教室の盟友 (男) の歌伴を、再度務める。

6.(他) 枯 葉   (Gm) Medium 4 Beat  on BASS
 冗談でなく、本当に WOOD BASS を弾く。 この日、ホスト以外にベースがおらず、休憩取るのももったいないので…、と思い、「易しい曲なら!」 と志願したところ、認められる (笑) 。 
 ポピュラーな曲なので、フロントが3管、4バースもDrsとのやり取りでなく、管で回すので、4小節の休憩も取れずに延々10分以上。 手が疲れ、自分ソロも1コーラスが限界。
 BASS としての出来栄えはともかく、「いないよりは遙かにマシ!」 なレベルではあったとの鰻屋51さん談。 OK!

7. A トレイン  (C)  Medium 4 Beat  on テナー ・ サックス
 全員参加の締め曲、その1。

8. ザ ・ チキン  (B♭)  Medium 16 Beat  on テナー ・ サックス
 全員参加の締め曲、その2。

関連記事

この記事と関連する記事

セッション・レポート 20 (調布編)

(5)TB(-)

AFTER「映画館 を 観る 11

BEFORE「ライブ告知 11月分

COMMENT

  • No.350

    Secret Loveは、曲が明るすぎるので、題名と印象と違うなと思い、私も前に調べたことがあります。
    たしか、男まさりの女ガンマンが、人を好きになって・・・。という楽しい映画だったと思います。まだ見てはいませんが。

    投稿者:オルガン久下 2007/11/18 (日) 11:12
  • No.351

    >オルガン久下様:
    女ガンマン! そいつは勇ましいですねv-9。知らなかったです。
    奇麗なメロディーで明るい題名の映画曲が、結構怖い内容だったりすることも…。(曲)雨に濡れても/(映画)明日に向かって撃て など。

    投稿者:Melodious 2007/11/18 (日) 23:14 [ 編集 ]
  • No.352 もうあれから1年かあ~。

    なつかしいよぉ~★

    投稿者:reynspooner 2007/11/18 (日) 23:15
  • No.353

    >オルガン久下様:
     情報ありがとうございました。私も調べたら、「カラミティ・ジェーン」という映画 http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id4797/ でしたね。「絡みてぇー!」くらい素敵なジェーン姐さん! っちゅうわけですなv-8

    投稿者:Melodious 2007/11/19 (月) 20:59 [ 編集 ]
  • No.354

    >reynspooner様:
    早いものですねえ。小倉CBやBBに通ったのは、冬場の印象が強い。冷たい、凛とした空気を頬に感じると、思いだします。皆さん元気ですよね。

    投稿者:Melodious 2007/11/19 (月) 21:04 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top