FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2013 01/27

言葉の違和感 「…してもらってもいいですか?」

 以下は私見です。 人にお願いごとをするとき、一応丁寧な表現らしき首題の言い回しだけど、この「もらう」という言葉には違和感あり。お偉い方からお恵みを「もらう」、或いは、当分遠くに行ってて「もらう」など、卑屈もしくはある種の決めつけ的な語感。
 疑問形を残したいなら「…して頂けますか?」でしょね。また『状況』によっては、「…して下さい」とストレートな物言いの方が好感を持てる場合もあり。この『状況』の違いとは…、

 そのお願いごとが、頼まれた側にYES or NO 選択の余地があるか、YES が必然かによる。
 実際の例。数日前、(セルフではない)ガソリンスタンドで給油したが、うっかり給油口のフタを(運転席ワキのレバーで)開け忘れた。店員さんは、「給油口のフタを開けてもらってもいいですか?」と来たので、冒頭の違和感を覚える。もし、「フタを開けて頂いても宜しいですか?」と聞かれても、「勿論開けるよ! (…自分の為だし、Noと言って邪魔するわけもないだろ)」と感じるかも (尤も、こちらが借りた車かなんかで、フタの位置が分からないなら店員さんが開けましょうとの含みとも考えられるので、まあOK)。
 このケースでは、「フタを開けて頂けますか?」または「(すみませんが)フタを開けて下さい」が妥当かな。

関連記事

この記事と関連する記事

言葉の違和感 「…してもらってもいいですか?」

(0)TB(0)

AFTER「ライブ等告知板 <2013年1月>

BEFORE「読書の冬 50

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top