FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2012 01/31

飛騨高山の味覚

 1/29~30 に、飛騨高山の周辺へ旅行したのだが、
 (その模様 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-1308.html
改めて、当地の味にハマったのだ (^v^) 。 実際、父親が高山出身で、幼い頃、数回行ったことはあり、やはり ルーツ と言うか、DNAが騒ぐとでも云うか…、実に、合う! うめぇー (^u^)
 そのいくつかに、スポットを当ててみたい。

1.朴葉 (ほおば) 味噌
 黒っぽい、田舎味噌を、朴の木の葉っぱに乗せて、焼く。 香ばしく、酒やご飯がススむ
  ⇒ http://www.kusakabe-miso.co.jp/

2.みたらし団子
 高山のは、シンプルに、醤油だけの付け焼き。 甘辛~いタレではない
  ⇒ http://giftgift.sakura.ne.jp/04tabemo/mitarasi.html

3.三嶋豆
 煎り大豆 (節分の豆) に、砂糖の石衣 (約8割) 及び青海苔まぶし (約2割) 。 素朴で、後を引く味
  ⇒ http://giftgift.sakura.ne.jp/07omiyage/umajirusi.html
 老舗の社長さんは、何と、Jazz Sax プレイヤーを兼ねる
  ⇒ http://profile.ameba.jp/sendaimo/

4.赤かぶ漬け
 塩漬け と 甘酢漬け に大別される。 やっぱ、前者がイイなぁ。 メーカー多数
  ⇒ http://akakabura.com/

5.鬼ころし
 日本酒。 老田酒造店 「鬼ころし」 シリーズの中でも、筆者の買って来た 「純米原酒 怒髪衝天辛口」 が白眉かな。 しっかし、すげー名前だね。 アルコールも 18~19度 と、焼酎に迫る勢い (^^ゞ
  ⇒ http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/hida-jizake.com/g/oni002/index.shtml
  ⇒ http://www.dentogura.jp/brand/oita_sake/product.html

6.ケイちゃん
 要は、 「鶏 (けい) ちゃん」 。 鶏肉、キャベツ、味噌のコラボ。 ピンクレディー (年がバレる (^^ゞ ) のミーちゃんでないほうかも… ?
  ⇒ http://tetsuwanco.exblog.jp/13289068/
  ⇒ http://homepage2.nifty.com/dejapin/keipctaka.htm

7.高山ラーメン
 醤油味スープ、チヂレ麺、焼豚、メンマ、ネギ、 …と、いわゆる 「東京ラーメン」 (支那そば) に近似。 現地では 「中華そば」 と呼ぶそう
  ⇒ http://giftgift.sakura.ne.jp/04tabemo/ramen.html

関連記事

この記事と関連する記事

飛騨高山の味覚

(0)TB(0)

AFTER「セッション・レポート 256 (摂津編)

BEFORE「高山・奥飛騨・新穂高・白川郷

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top