FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2011 11/26

読書の晩秋 35

 西宮市立 北口 図書館 https://tosho.nishi.or.jp/ にて、引続き借入れ。
 (前回 ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-1246.html

 1  訓読みのはなし 漢字文化圏の中の日本語 光文社新書 352 笹原 宏之/著 
 2  美味しんぼ 45 和解の料理 雁屋哲/作
 3  世界の汚職日本の汚職 平凡社新書 石井陽一/著 
 4  語源を知れば日本語がわかる ふたばらいふ新書 柚木利博/編
 5  美味しんぼ 42 愛ある朝食 雁屋哲/作
 6  鉄道ひとつばなし 3 講談社現代新書 2095 原 武史/著
 7  脳と即興性 不確実性をいかに楽しむか PHP新書 715 山下 洋輔/著
 8  謎解き・人間行動の不思議 感覚・知覚からコミュニケーションまで ブルーバックス B-1654
 9  血液型と性格 大村政男/著 福村出版
10  パンツをはいたサル 人間は、どういう生物か 栗本慎一郎/著 現代書館
11  鉄道ひとり旅入門 ちくまプリマー新書 161 今尾 恵介/著
12  美味しんぼ 58 いじめを許すな! 雁屋哲/作
13  神に近い人、爬虫類に近い人 古態心理学(パレオサイコロジー)で読み解く人間の心 小田晋/著
14  オモロイやつら 文春新書 竹本浩三/著 
15  テューバかかえて 大石清の助手席人生 大石清/著 音楽之友社
16  ヴォイストレーニング 決定版 本格派への第一歩 ON Books 福島英/著

関連記事

この記事と関連する記事

読書の晩秋 35

(2)TB(0)

AFTER「セッション・レポート 243 (摂津編)

BEFORE「ライブ ・ レポート 336 (神戸・三宮編)

COMMENT

  • No.4522 すごいなぁ。

    しかもバラエティに富んでいる(笑)
    私も読書したくなりました!

    投稿者:小梶 幸子 2011/11/26 (土) 14:45 [ 編集 ]
  • No.4524

    >小梶 幸子 様
     図書館の活用は、単身赴任時からの習慣が継続しています。 安い …と言うかタダ (^^ゞ 、蔵書がかさばらない、つまらなければ途中で躊躇なく返せるし。 丁度、駅前の同じビルの5階が図書館、2階が掛かりつけの歯医者で、便利。

    投稿者:Melodious 2011/11/26 (土) 17:25 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top