FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2007 09/07

映画館 を 観る 8

 音楽は全てガーシュインもの。 場面はニューヨーク。 監督 ・ 主演はウディー ・ アレン。
 もう、これだけで映画館にすっ飛んで行きたくなる。 1979年作品だが敢えて 「モノクロ」 フィルム、なお良い。 現在、全国で只1か所、それもたった3日間の上映。 行くっきゃない。 どこだ? むむ、渋谷! 近い! ちゅうわけで、行って参りました。
 作品名は 「マンハッタン」 。   http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id22594/ 
 映画館は、「シネマヴェーラ」 。 そう、前々稿の 「お熱いのがお好き」 と同様、今は無き名門 「ユナイテッド ・ アーティスツ 社」 の作品特集として掛かっていたのだ。
07-09-07_22-32.jpg

 今回、1人で観て来た。 当映画館は、夫婦50割引制度を採用していないこともあり、現地でのナンパもトライせず … 実際そんな度胸も無し (笑) 。
 音楽がイイ! ラプソディー ・ イン ・ ブルーで始まり、(全部分かるわけではないが) 曲名や歌詞が、各々のシーンと何らかの係り合いを持っている。 
 景色も、筆者にとって誠に懐かしいものだ。 丁度20年前、1987年9月~1990年10月、マンハッタンに3年住んでおり、(この映画の方が更に10年程前のことになるが) 公園、橋、建物、美術館等々、鮮やかなモノクロで甦って来るようだ。
 映画のストーリーは…、まあ、どうってことも無かったが、 教訓としては、「拙くとも 純粋な心」 を幾つになっても忘れてはイカン! と云うことか…。

 もうひとつの楽しみ! 渋谷で映画を観ての帰りは、I の頭線 I ノ上駅の下車となるが、この駅前に、 「F屋」 という、めっちゃスグレた手づくり弁当 ・ 総菜屋があり、 「酢豚をメインにした お任せ弁当」 、 「ポテトサラダ」 、 「カツサンド」 等を、腹の空き具合に応じてゲットするのだ。 この件は、いずれ別稿にて … 。

関連記事

この記事と関連する記事

映画館 を 観る 8

(3)TB(-)

AFTER「セッション・レポート 11 (調布編)

BEFORE「結婚式 (横浜編)

COMMENT

  • No.280

    わたしは85年7月4日から86年6月末までのマンハッタン。懐かしいです。iノ上駅の近くの袋小路によさげなバーを発見。

    投稿者:Tです 2007/09/08 (土) 10:13
  • No.281 よさげ♪

    映画、よさげですね。DVDもあるみたいだから、今宵のおともにかりてこようかな・・・。

    F屋さん、今度ぜひ詳細情報教えてください!最近仕事でへろへろでごはんが作れないわたしとしては、そういうお店のストックがほしいです。

    投稿者:ゆみりー 2007/09/08 (土) 11:12 [ 編集 ]
  • No.283

    Tです様:
     そうでしたね。 赴任時には、色々と情報をありがとうございました。 遠くて近い仲  (笑)。 件(くだん)のバーででも、一献いたしましょう。

    ゆみりー様:
     F屋さんの情報、別途お知らせしますね。 何せ、ご年配の方が経営される店で、宣伝するのもお気の毒なので…、 もう、しちゃってるかな? (笑)  それと、↑ タイミング合えば、ジョイン如何ですか? Iの上はイイとこです。

    投稿者:Melodious 2007/09/09 (日) 09:45 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top