FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

2011 04/03

セッション・レポート 188 (摂津編)

 4/2 (土) 、関西での初陣は、大阪・摂津市 ジャズカフェ きょん ⇒ http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html
 同店には初めてだが、旧知の リーマン・ベース こと 清水さん (B) が セッション・ホスト なので、心易く寄れる。 着いてみれば、知ってる仲間も複数いて、マスターも親切。 おかげさまで、スッと入って行けた。
 ホストにはもう一人、長沼 涼子さん (Pf) 。 この日の参加者は16名で、うち、何と、マスターがギターということもあるでしょうが、7名がギター。  この人口配分を、ホストが上手に回して下さいました。 お見事!  
 筆者は、テナー (TS) と Vocal での参戦。

◆ 参加者のパート分布 (除ホスト) :
 Pf : 2  うち1人は、別の日のホストも務める 中山 知子 さん
 B : 2  ダダさん は 5弦 El-B で
 G : 6.5  伊藤 邦さん、佐々木さん (Dr 兼務) 、Ken さん …
 Dr : 1.5
 Tp : 1
 Flh: 1
 AS : 1  ふじい さん
 TS : 0.75   (筆者 (^^ゞ )
 Vo : 0.25   (筆者 (^^ゞ )

<凡例>
  (自): 自己選曲のインスト  (他): 他者選曲のインスト  (伴): 歌伴
  (星) : Vocal …その心は 「伴」 に向かって投げるのが 「星」
 
 1.(自) on TS  IT COULD HAPPEN TO YOU  (E♭) Med. Fast 4 Beat
        一巡目は、ワン・フロントで順次呼ばれる。 ならば、この曲
 2.(他) on TS  SUNNY  (Am) Med. 8 Beat
        ギターの方の選曲。 ふじい氏 (AS) とともに呼ばれる
 3.(星)   I CAN’T GIVE YOU ANYTHING BUT LOVE  (G) Med. Swing
        1曲、 Vocal を混ぜて下さる。 オブリに、ふじい氏 (AS) 。
        楽器 (TS) の置き場が無く、足元に寝かせていたら、成り行き上、TS & Scat の      
        「一人バトル」 も (^^ゞ 。 ふじい さん、マイクを持ってて下さり、ありがとう
 4.(他) on TS  SPEAK LOW  (F) Fast 4 Beat
        flh の方の選曲。 2管でということで、呼ばれる

 ホストさんの献身的な采配、ありがとうございました。 (時間節約のため) 「自分にはソロを回さんでええよ」 と言う リーマン・ベース には、こちらがバースに入り損ねたふりをして、(結果) ソロをやって頂くぐらいしか出来ませんでしたが、感謝しています。 参加者の満足度が高いのも納得です。

関連記事

この記事と関連する記事

セッション・レポート 188 (摂津編)

(4)TB(0)

AFTER「読書の陽春 27

BEFORE「訪問予定 & ライブ告知 <2011年4月>

COMMENT

  • No.4475

    早速ご活躍されていますね~(^o^)♪

    投稿者:テイクC 2011/04/03 (日) 23:44
  • No.4476 感謝!

    大阪・第1弾のセッション参加に
    当店にお越しいただき、
    ありがとうございます!

    今後ともよろしく
    お願いいたします。

    投稿者:まこきた 2011/04/04 (月) 09:35 [ 編集 ]
  • No.4477

    >テイクC様
     おおっ! 持つべきものは、やはり音楽仲間ですね。 どこにいても寂しくないです。 また一緒に演奏しましょう!

    投稿者:Melodious 2011/04/04 (月) 21:35 [ 編集 ]
  • No.4478

    >まこきた様
     マスター、丁寧なメッセージを頂き、お礼申し上げます。 とても居心地の良いお店で、楽しかったです。 また、違った楽器や 「芸」 を携え、伺います。

    投稿者:Melodious 2011/04/04 (月) 21:41 [ 編集 ]

MESSAGE

非公開コメント

Top