FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

2015年10月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2015 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 11

秋の蔵王と鳴子3

 さてさて、この3日間の食事に着目してのレポート (^^)v .。 旅館の食事は、(行って分かったのだが)湯治向けのライト・メニューだった。 ・1日目・昼 ライザ・スキー場でピザ  ・おやつの「桃・薔薇ジュラート」   道の駅むらやま http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/Michi-no-Eki/yamagata/ya07.html  ・1日目・夜 旅館  ・2日目・朝 旅館  ・2日目・昼 鬼首でそば・うどん  ・おやつの「栗団子」...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.10.13. ichiran16.png

秋の蔵王と鳴子3

秋の蔵王と鳴子2

 2日目は雨のち曇り。近くの鳴子ダム、鬼首(おにこうべ)温泉の「間欠泉」を観に行く程度で、あとは温泉とテレビでダラダラ (^^ゞ 。 部屋の直ぐ前を線路(陸羽東線)が通り、駅(鳴子御殿湯)に徒歩3分と近く、リゾート列車も観られた。 最終日は、チェックアウトを14:00まで延長(+540円)し、昼食は近所から出前 (^^ゞ 。 ・部屋の窓から線路が見える  ・そこを走る「リゾートみのり」  ・駅で捉えた列車正面  ・...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.10.13. ichiran16.png

秋の蔵王と鳴子2

秋の蔵王と鳴子1

 10月、体育の日にかかる三連休を利用して、蔵王の紅葉と、東鳴子温泉を楽しんだ。 1日目は山形・かみのやま温泉から「お釜」に上がり、蔵王中央ロープウェイで「鳥兜」に登り、西側からのアプローチ。 鳴子温泉郷の中でも、地味な「東鳴子」温泉を選んだ。自炊客向け兼用の部屋となり、ガスレンジと冷蔵庫付き、飲食物の持ち込みも自由であった。 蔵王は標高1000m辺りの紅葉が最盛期で、お釜への道中やロープウェイが3分の...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2015.10.13. ichiran16.png

秋の蔵王と鳴子1


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索