FC2ブログ

味裕軸差論 (Music Salon) (^^ゞ

JAZZを中心とした音楽全般、料理・紀行・言葉などにつき、程良く自由に伝えたい。

「音楽研鑽メモ」のカテゴリを含む記事

2011年音楽的所信

 箱根駅伝を連日TV観戦。 音楽と通ずるところあり、イイ。 そのココロは…、  どちらも 「上がって、最後でいかに、シ (ー) ド をキメるか!」 … (^^ゞ  ともあれ…、本年の活動指針を集約すると、2つ :① 楽器の持ち味 (クセ) を肯定し、その代弁者 (語り部) とならん お茶目ソプラノ、溌剌アルト、変幻テナー、朗々バリトン、そして箸休めフルート … 楽器がそれぞれに語りたいところを、判断良く、無理なく伝え...

ビッグバンド・ライブ観戦記

 先日、練習におつきあいした、Q大ジャズ研のビッグ・バンド ( ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-840.html ) 、その定演 (第31回) が 6/19 (土) 夕刻にあり、観て来た。 昼間のリハ/サウンド・チェックにも立会い、会場へ2往復することとなったので、前記事の 「エ○ちかきっぷ」 ( ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-859.html ) を利用した次第 (^^ゞ 。...

ビッグバンドの練習風景

 日曜の午後、縁あって、Q大ジャズ研、ビッグバンド “RSJO” ⇒ http://qjazz.web.fc2.com/ の練習を見せて貰った。 題材として、ベイシーもんを4曲、みっちり4時間。 真摯に取組む若いエネルギーを浴びて、こちらの心身も活性化する感あり (^◇^) 。...

またもや ひとめぼれ 

 またもや ひとめぼれ…。 違う相手に、またも惚れちゃいました (前回はこちら ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-484.html ) 。 紹介を受け、F岡の店に着いて直ぐ、あのスレンダーな直線美にクラっと来ちゃいました。 歳の頃は30代前半か? 清楚で、芯の強そうな、その姿にメロメロ。 それは昨日のことでした。 言葉を交わすのでもなく、いきなり唇を押し当てたら、クールな感触なるも、拒むこと...

バリトン・サックスその後

 今年の4月末に入手した、バリトン・サックス (ショート・ベル)   ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-484.html   ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-483.html  その後、様々なシーンに登場しているが、バリトン・サックスに関する、興味深いネット・サイトを、ふと見つける (^◇^)。...

グリー 2

 グリー (無伴奏男性コーラス) の練習を経て ⇒ http://t42sugar240cake.blog101.fc2.com/blog-entry-514.html 、いよいよ本番、6/29 は 「 F岡稲門会」 の総会だ。  直前、6/27 のリハでは、筆者のソプラノ・サックスとのコラボ (^^ゞ も試した。 果たして、会の中盤、黒タイ着用の約20名がステージに登る。 W大グリー・クラブOBの S口 さんがコンダクター。 調子笛で、出だしの音を取り、曲がスタート! 筆者はセカ...

グリー

 無料ゲーム・ソフトじゃないよ。 男性コーラスのこと。 アカペラ (無伴奏) の4部合唱が基本。 前から興味があったが、その真似ごと ? (^^ゞ をする機会が出来た。...

個人メドレー

 ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、4種が揃ったので、目指すはマルチ・プレイヤー (^◇^)  …と意気込むも、そんな簡単には行くもんじゃない (;一_一) 。 夫々の持ち味を活かすのは生易しいものじゃない。 指使いは同じでも、全く違う個性を持った楽器たちだ。 強いて例えれば…、 ...

ひとめぼれ

 ひとめぼれ…。 お米の品種ではなく、ホントに惚れちゃいました。 所用でK倉の街を歩いていたら、あの曲線美にクラっと来ちゃいました。 歳の頃は40代前半(後に確認したら1966年生まれ)、落ち着いた、気品あるその姿にメロメロ。 それは4月初旬でした。 その時は、言葉を交わすでもなく、立ち去りましたが、日に日に思いは募り…、2週間ほど経ち再びK倉を訪れた時、また会えました。 そこのご主人に、我が胸の内...

音楽研鑽メモ 10/BUT BEAUTIFUL

 BUT BEAUTIFUL。 J.Van Heusen の名曲に、Vo. で挑戦中! 美しいメロディーだけに、歌うのは、特に音程取りが難しい (^^ゞ。 2/5 (木) は、振替休日だったので、この曲にトコトン取組んでみる。...

音楽研鑽メモ 9 (調布他 いろいろ)

(週末の音楽活動を混載)1/17(土)① TS 修理出し (SS 調整見積り)② ビッグバンド・セッション参加 (調布 ・ GINZ)   Tb 坂本コウシ君が主催・指導のイベントに参加。 ソプラノ~バリトン、4種類のマッピ&リードを持参。 結果、空席のテナーに、店のS穂クンの楽器を借りる。 オクターブ・キーが浮き気味だったので、(了承を得て)応急 「手直し」 (ぐにゃっ) をし、状況好転。 でも、ちゃんと修理・調...

音楽研鑽メモ8/バリトン・バトル

 11/6(木)、大変貴重な経験をした。 バリトン・サックスのバトル! この日は休養日のつもりだったが、GINZの小川大将から夕刻電話があり、「米国音楽修業から帰った、ハイソ後輩のバリ・サクの長島君が、今日のライブにシット・インするから、空いてたら会いに来てほしい…」との由。 丁度空いており、メキシカン・ピザも食いたいし、寄ってみることに…。...

音楽研鑽メモ7/YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS

 9/7(日)も、昨日に続き、昼・夜 音楽ダブル・ヘッダー! 我ながら飽きれる元気ぶり 。...

音楽研鑽メモ6/阪神編

7/20 (日) は、阪神間でのジャズ三昧。...

音楽研鑽メモ5/怒涛のジャズ漬け 3場所 4場面

 7/12 (土) は、怒涛のジャズ漬けデー!...

音楽研鑽メモ4/The Nearness Of You

 「研鑽メモ3」 で書いたとおり、昨年4月に東京サァ出て来てから、Noriko 師匠 (Vo) 向けの The Nearness Of You 歌伴 SAXは、7回を数えた。 幸い、全てMD機で録ってあり、今年度の振り返りも兼ね、順番に聴き直してみると、一種の 「定点観測」 だろうか、毎回違ったアプローチや発見があって、面白い。 7曲まとめたデモMDでも作っとくかな (笑)。  また、歌伴の研究には、「自分でも歌っちゃうのが一番!」 と...

音楽研鑽メモ3

 3/20 (祝) は、墓参りもせず、音楽三昧を決め込む。 この日は、調布 GINZ の 「フルコース」 3点セット、即ち ① VOCAL レッスン ② ジャム ・ セッション ③ ライブ乱入を一日でこなすとの偉業 (笑) 。...

音楽研鑽メモ2

 楽器を吹く機会の多い週であった。 面白体験も出来たので、メモっておこう。...

音楽研鑽メモ

 3/1,2  週末の音楽関係活動をメモっておこう。...

Top